今回は、番長3の最も重要な要素であるベルカウンターについて説明していきたいと思います。

このサイトでは何度も番長のベルカウンターの重要性につきましては説明してるので知ってる方もいると思うんですが、そのベルカウンターの仕組みの少し細かい点である稲妻が発生した時の恩恵や理由について詳しく解説していきたいと思います。

番長3攻略!ベルカウンターについて

バンッ長3では、ゲーム数での天井やゾーンではなく、ベル回数での抽選になっています。これは、どういう事かといいますと仮に1500ゲーム回しても天井に到達する事はなく既定のベル回数を引くまで天井に到達しないという事です!

以前までは、1400ゲームとかで天井という仕組みだったんですが、今回の番長3では、200回のベル回数で天井到達という事になります。

番長3の天井ゲーム数は一定ではない!

ですので番長3の天井ゲーム数は毎回同じとは限りません!何度も言いますが自分の引いたベル回数で天井ゲーム数が決まるので、ベルをガンガン引く事が出来れば天井ゲーム数も短くなります。

逆にあまりベルを引く事が出来なければ、天井ゲーム数が1500ゲームを超える事も普通にあります。

番長3の勝利の鍵は対決の回数が大きく関わってくる!

そして、番長3では規定の回数のベルを引く事で対決に移行する流れになっているんですが、高設定程、ベル回数の少ない段階で対決に発展します。

例えばベル回数15~17ゾーンだったり30~32回の間などに対決に発展する台は高設定が期待出来ます。そして設定6に関しては、対決のベルカウンターが32回を超えにくいという風に言われています。

設定6を狙う場合は対決ベルカウンターを参考に

ですので、設定6を狙って番長3を打つ場合は、このベルカウンターの回数を注意して見る事で低設定なのか?それとも高設定なのか?という簡単な判断をする事が出来ます。

そして対決のベルカウンターが32回を超えてなければ設定6の期待も出来るという事になります。

他にも設定6を判断する上で色んな要素がありますがオススメの番長3の設定判別方法は「設定6は別格!番長3の対決連チャンモードの移行確率」こちらの記事などを読んで頂ければ更に設定6を判断しやすくなると思います。

番長3ベルカウンターの稲妻は何なのか!?

それでは、本題の番長3の稲妻は何を示唆してるのか?という事なんですが、対決抽選の濃いゾーンで稲妻が発生しています。ですのでベルカウンターに稲妻が発生してるという事は、対決に発展する大チャンスと言う事になります。

ですのでベルに稲妻が発生してる間はその台をやめないようにしましょう!

番長3の稲妻が発生するゾーンについて

それでは番長3の対決カウンターに稲妻が発生するゾーンについて簡単に紹介していきたいと思います。

稲妻の発生するゾーン
1~7
30~34
45~49
60~64

番長3で対決カウンターに稲妻の発生するゾーンは上記のベル回数の部分になります。

ですので基本的には、上記のベル回数の部分が対決に発展しやすいゾーンと言えます。朝一から打つ場合ではなく、ハイエナ狙いをする場合は、上記のゾーンの部分に近い部分を狙う事で効率良く番長3のハイエナを行う事が出来るかもしれませんね。

稲妻が発生してても注意が必要!

ベルカウンターに稲妻が発生してても必ず対決に行くとは限りません!これは、どういう事かと言いますと番長3の対決の抽選が濃いゾーンでもガセ演出がおこる場合があります。

ガセ前兆の時でも、ベルカウンターの稲妻は発動してしまいますので、このゾーンはあくまで参考という形で覚えておいて下さい。

ベルカウンターに稲妻が発生していない場合でも対決にいく!?

逆に稲妻が発生していない場合でも対決にいくケースも存在します。この稲妻が発生してるのは純粋に抽選の濃いゾーンと言うだけで、「ここでしか抽選を行っていない」という事ではありません。

ですので、稲妻が発生していない部分でも抽選を行っていますので、稲妻の発生するゾーンよりは確率は少なくなりますが、稲妻以外のゾーンでも対決に行く事があります。

この部分は個人的にな部分になりますが38~42回のベル回数の部分で対決に行く事が多いような気がします。そして番長3ではベルカウンターに稲妻が発生するだけではなくベルカウンターの色が変わる事もあります。

このベルカウンターの色が変わる事は何を示唆してるのか?という事については「番長3のベルカウンターの色レインボー・緑・紫・赤の意味は!?」こちらの記事が詳しく解説していますので是非ご覧下さい。

番長3!ART中のベルカウンターについて

それでは、次に対決中のベルカウンターについて解説していきたいと思います。対決中にもベルカウンターは様々な部分で変化する事があります。そして通常時でも発動していた稲妻も勿論ART中も発生します。

このART中の稲妻が示唆してる事は通常時と同じで、対決の抽選の濃いゾーンで稲妻が発生します。

番長3の対決期待度ベル回数

それでは、番長3の稲妻が発生してる部分が対決抽選の濃いゾーンと言う事で対決に発展しやすいという事を説明致しました!それでは次に、各ゾーンの対決発展に期待出来る確率についてですが、下記のような数値になっています。

ベル回数 対決発展期待値
1~7 36.6%
8~14 5.6%
15~17 32.8%
18~29 24.4%
30~32 52.9%
33~44 37.5%
45~47 60.0%
48~64 100%

データ引用元:ガイドステーション様

各ベル回数毎の対決発展期待値は上記のような数値になっています。このように見て頂ければ分かると思いますが、基本的に番長3を打ってる方でベル回数1~7の部分を回してる終わる人がほとんどだと思いますので、この部分は省かせて頂きます。

それ以外のベル回数で見てみますと、グラフの赤文字の部分が対決に発展の可能性が高い事が分かります。

ですので番長3でハイエナ狙いをする場合は、上記の熱いゾーンを積極的に狙っていく事で番長3の勝率を上げる事が出来ると思います。

対決ベルカウンター40回越えは熱い!

上記のデータを見ると、対決カウンターのベル回数で40回超えて落ちてる台があった場合は積極的に狙って良いと思います。私もよく番長3を打ちに行く事が多いのですが、正直ベル回数が40回を超えてる台で落ちてる台を比較的簡単に落ちてるような気がします。

各ホールの状況にもよりますが、ライバルがそこまで多くないお店では、このような熱いゾーンの番長3が落ちてる可能性も十分にあると思います。

番長3の稲妻(エフェクト)の種類や対決期待値

番長3では、稲妻が発生する事がありますが、他にもエフェクトには数種類の演出が存在します。

このエフェクトによっても対決に発展する確率も変わってきます。

エフェクト 期待度
通常
チャンス
落雷
拡大 激熱

エフェクトでもこのような違いがあります。基本的にエフェクトは、稲妻が発生するだけなんですが、ベルカウンターに落雷が落ちて稲妻が発生するパターンなどは、対決発展に期待出来るという風な認識になります。

そしてベルカウンターが拡大した時は、ほぼガセではなく、対決発展にかなり期待出来ます。

まとめ

どうでしたか?今回は番長3のベルカウンターの稲妻について詳しく解説してきました。稲妻の種類にも複数存在したり、各ゾーンでの稲妻発生確率なども変わってきますので是非今回の記事を次の実践にいかして頂ければと思います。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。