今回はバジリスク絆の設定判別要素である事を記事にしていきたいと思います。バジリスク絆では、様々な要素から設定判別を行う事が出来るんですが、この記事では、バジリスク絆の「ランプの色」での設定判別に関する事を紹介していきたいと思います。

普段なら見落としがちなランプの色の演出なんですが、このような細かい所でもバジリスク絆では設定判別を行う事が出来ます。

スポンサードリンク

バジリスク絆のランプの色で注目する時はBC時

バジリスク絆のランプの色で設定判別や色んな示唆を見極める事が出来るのですが、どのような時にランプの色に注目すれば良いと思いますか?

バジリスク絆ではランプの色が小役と矛盾するなど色々ありますが、ここで重要なのはBC入賞時のランプの色になります。

nori
確かにバジリスク絆の実践動画でライターさんとかがBC入賞時の時のランプの色が「なんとか~」って言って気がするな!
おっさん
いやいやお前は実践動画を見てるのに何で重要な部分を覚えてないんだ!むしろ実践動画のどの部分を楽しんでるんだ!
nori
そうだよなぁ笑基本的に実践動画を見る時は演出とか設定とかよりも楽しそうな感じばっかり見てるわw我ながらアホだw

BC入賞時&AT非当選の時が重要!

このバジリスク絆ではBC当選時に上部のLEDの部分のランプの色に注目して下さい!

バジリスク絆のランプの確認する場所は下記の画像の赤い矢印の部分です。

nori
おぉ!なるほど!この上部の部分を確認すればいいんだな!

それでは、こちらのデータをまずはご確認下さい。

設定別のLEDランプの出現確率

設定
1~3 37.3% 31.3% 25.0% 6.2% 0.2%
4~6 36.5% 31.3% 25.0% 6.2% 1.0%

LEDのランプの色で気を付ける色は赤色です!設定毎のランプの色の出現確率なんですが、設定4以上だけが赤色のランプの出現確率が低設定に比べて5倍以上も出現しやすくなっています。

ですのでBC当選時には、赤色のランプが出現する事で高設定の期待度が高まります!ですが1回だけとかなら低設定でも発生する確率がありますので数回確認出来たら設定4以上の期待が持てます。

バジリスク絆では、これ以外にも設定判別が出来る部分は数多く存在していますので、ランプの色に関しては補足で設定判別を補う手段として用いるのが良いと思います。

ですが、ここで1つ注意する事があります!

ランプの色の設定判別が使えるのはAT非当選時のみ!
AT当選の時は無視で構いません!

赤いランプが点灯して尚且つATに当選しなければ、高設定の確率が高くなるという事です!

バジリスク絆BC中の設定判別について

この部分は補足情報になりますがBCに当選したら今度はBC中にも設定判別を行う事が出来ます。絆では弦之介・朧・天膳と3種類のBCから1つを選択する事が出来るんですが、弦之介は設定判別!朧はモード示唆!天膳はAT当選時の継続率といった形で色んな示唆をしています。

ですので弦之介と朧では設定判別に使えるので、このどちらかを選択すると良いでしょう!

nori
弦之介と朧での設定判別は鉄板だよな!俺は良く弦之介を使ってるな。

BC中の設定判別に関しては「バジリスク絆の設定判別!弦之介BCで777スタートの場合」こちらの記事をご確認下さい!

通常時のLEDランプの詳細について

それでは次に通常時のLEDランプについて解説していきたいと思います。

BC当選時には、ランプの色で設定判別を行う事が出来ますが(AT非当選時のみ)では、通常時のランプの色を確認して設定判別を行う事が出来るのか?

スポンサードリンク

と言う事についてですが、通常時ではランプの色で設定判別を行う事が出来ません!

通常時ではランプ矛盾に注目!

通常時のランプの色で設定判別を行う事が出来ませんがBC当選やATに当選してるかどうかなどを確認する事が出来ます。

これはどのような方法で確認するかと言いますと、小役成立時に、その子役と矛盾した色のランプが点灯した場合はBCもしくはATの当選が確定します。

ここで1つ注意しないといけない事があるんですが前兆中などにはランプ矛盾などが発生する場合がありますので、前兆中などではなく普通の通常時にランプの色の矛盾が発生した時が対象になります。

虹と紫は熱い!

そして通常時のランプの色で虹色と紫色は熱くなっています。これはどのような示唆をしてるのか言いますと

  • 虹色→BC当選
  • 紫色→AT当選

このような示唆をしています。

nori
普通は虹色の方が熱そうでAT当選とかなら分かるのになんだか逆で間違いそうだな!

確かに、このLEDの色では、紫の方が熱くなってるので、注意が必要ですね!

このように通常時でもLEDランプの色で熱くなれる部分は存在します!BC中の赤ランプでAT非当選の場合は高設定の可能性が高くなり問答無用でテンションが上がる所ですが実は通常時にも様々な示唆が隠されているんですよ!

これを、きっかけに是非通常時にもランプの色に注目して下さい!

バジリスク絆AT中のBC当選時のランプの色にも注目!

実はAT中にBCに当選した時のランプの色でもある事を示唆しています!その示唆してる事と言いますのは、継続率です!AT中にBCを引く事で現在打ってるATの継続率を知る事が出来ます。

それでは、AT中のNC当選時のランプの色の振り分けについて紹介していきたいと思います。

  25% 33% 50% 66% 80%
41.20%
40.60% 33.70% 32.50% 27.30%
31.30% 31.30% 31.30% 31.30% 28.30%
20.00% 20.00% 25.00% 25.00% 25.00%
5.00% 5.00% 5.00% 6.20% 10.00%
2.50% 3.10% 5.00% 5.00% 7.80%
1.60%

AT中のBC当選時にはランプの色が上記のような確率で振り分けられます。そして注目して欲しい部分が赤文字の部分の虹にランプが光った時です!

この時の継続率は80%のATが確定します!ですのでAT中のBCで虹色にランプの色が光れば問答無用で激熱で更に大量出玉に期待出来るチャンスです。

まとめ

どうでしたか?今回はバジリスク絆のLEDランプの色で設定判別を行う方法やバジリスク絆では、どのような示唆をしてるのか?と言う事について解説してきました。

バジリスク絆では様々な部分で設定判別示唆が出現するので打ってる最中も常にドキドキ出来ます。

それでは、次にホールで実践する際は是非ランプの色に注目してみて下さい。
 

スポンサードリンク