今回はバジリスク絆のチャンス目について解説していきたいと思います。

バジリスク絆では、液晶の部分が図柄のようになっていますので確認するのが他の機種よりも少し難しいですが、出目のパターンを覚えると判別する方法は簡単ですので是非この記事読んでバジリスク絆のチャンス目の出目について覚えて帰って下さい。

スポンサードリンク

バジリスク絆のチャンス目は重要!

バジリスク絆のチャンス目では色んな事を判断する事が出来ます。そしてチャンス目の確率や昇格などでも設定判別を行う事が出来ますのでかなり重要な出目になってきます。

例えば、チャンス目を引いて昇格する確率や高確率中にチャンス目を引くとどうなるか?など様々な解説要素があるのでしっかりとご覧下さい。

チャンス目&モードについて

バジリスク絆ではチャンス目はいかに重要かここで解説していきたいと思います。通常時の設定判別要素として、かなり大きな割合になるのが、通常時にチャンス目を引いた時にモードアップをしてるかどうかという事です。

基本的には、バジリスク絆でモードアップをする要因はチャンス目が大きく関係しています。

チャンス目を数回引いてる場合

チャンス目を数回引いた事を確認出来た場合でモードがB以下の場合、その台は低設定の可能性が大きく跳ね上がります。このような時は、低設定と見切って台を変更しても良いと思います。

高設定の場合はチャンス目を引く事でモードも昇格していきますので、この辺も立ち回りに使う事が出来るのではないでしょうか?

BCに当選した時は注意!

そしてモードの昇格に関して注意して欲しい部分があるんですがバジリスク絆でモード昇格のきっかけはチャンス目もしくはBCを引いてモードが上がるという事があります。

ですのでBCでモードが上がったのか?それともチャンス目でモードが上がったのかと言う事をしっかりと把握する必要があります。

モード判別には朧BCがオススメ

バジリスク絆でモードの昇格などの判別を行いたい場合は朧BCがオススメです!朧BCでは、終了画面の部分で次のモードの示唆を行っているので現在、どのモードにいるかを確認する事が出来ます。

ですのでバジリスク絆の場合は、チャンス目&朧BCの組み合わせで設定判別を行う方法がオススメです。

朧BCの終了画面での注目ポイント!

それでは朧BCでの終了画面で次回のモードの示唆があるのですが、どのような部分に注目すればよいのか?と言いますと下記のデータを一度ご覧下さい!

月の形  次回モードA  次回モードB  次回モードC  次回モードD
三日月  64.5%  31.3%  18.8%  12.5%
満月  33.5%  68.7%   18.8%  12.5%
半月  ー  ー  62.4%  25.0%
赤満月  ー  ー  ー  50.0%

どうですか?このデータを見て頂ければ、注目する点は半月です!これは、先ほども言いましたが、チャンス目を数回引いてるのにモードがB以下の場合は低設定の可能性が高くなるという事を言いました。

これは、あくまでの話しですが朧BCでモードが昇格しなかったと考えた時に、チャンス目を数回引いてる場合、チャンス目でモードが昇格したと考えます。

そして半月が終了画面で出現した場合は、モードC以上が確定するので、そのまま打ち続けても良いという判断です。そして言うまでもなく赤満月が出現した場合はモードDが確定しますので激熱間違いなしです!

バジリスク絆の各モードの詳しい情報を知りたい方は「バジリスク絆設定判別!モードの示唆や演出を見極める7つの法則」こちらの記事を読んで頂ければ理解する事が出来ると思います。

バジリスク絆のチャンス目の出現確率について

それでは、モードの昇格に大きな影響を持っているチャンス目に関してですが、どれくらいの確率でチャンス目が出現するのでしょうか?気になる部分を調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

バジリスク絆でのチャンス目の出現確率は1/200.4という数値になっています。ですので約200Gに1回チャンス目が来るという確率ですね!

チャンス目の出現確率は設定毎で異なるのか!?

そして、設定毎にチャンス目の出現確率が変わって来るのか?と言う点なんですがチャンス目に関しては、全設定共通の出現確率になっています。ですので設定1でも設定6でも同じ割合でチャンス目は出現します。

ですので、設定差のある部分はチャンス目でのモードの昇格率になって来るので、先ほども言いましたように朧BCで現在どのモードにいるのかを確認しながらG数を回していけば良いと思います。

チャンス目の昇格確率について

それでは、チャンス目を引く事でどれくらいの確率でモードの昇格抽選を行っているのか調べていきたいと思います。通常時にチャンス目の成立時には設定1で33.3%そして設定6では50%の確率でモードの昇格が行われます。

設定1の場合は約3回に1回モードが上がるのに対して設定6の場合は2回に1回でモードが上がるので体感的に見てもすぐに分かると思います。

モードの設定別の昇格抽選確率について詳しく知りたい方は「バジリスク絆設定判別!モードの示唆や演出を見極める7つの法則」こちらの記事をご覧下さい。

チャンス目の出目について

それではチャンス目の出目についてなんですが下記の画像のような画像がチャンス目の停止型になります。

画像引用元:https://p-gabu.jp/

チャンス目で高確・超高確に移行したら熱い!

次にチャンス目で高確や超高確に移行した場合の激熱ポイントについて解説していきたいと思います。基本的にチャンス目を引く事でモードの昇格抽選を行っているんですが、チャンス目から、高確や超高確に行く事は、ほとんどありません!

その確率については下記のデータをご覧下さい。

設定差のない高確・超高確の当選確率

滞在モード リプ・ハズレ・チャンスリプ チャンス目 強チェリー BC・AT終了後
モードA 0.09% 0.09% 100% 27.4%
モードB 0.5% 0.5% 100% 31.3%
モードC 2.0% 2.0% 100% 35.8%
モードD 4.1% 25% 100% 38.6%
モードE 4.1% 25% 100% 38.6%

上記のデータが各子役などの高確や超高確の昇格の抽選確率です。モードA~Cの場合はかなり低い確率でしかチャンス目で高確や超高確に移行する事はありません!

ですがモードD・Eでは25%の確率でチャンス目から高確もしくは超高確に昇格する数値になっています。既にお気づきだと思いますが、チャンス目で高確や超高確に移行した場合モードD以上の可能性がかなり大きくアップする事になります。

ですのでこの場合はAT当選もすぐ!という事です。

まとめ

どうでしたか?バジリスク絆ではチャンス目を引く事でモードを上げるだけではなく、高確や超高確に移行を確認出来れば高いモードに滞在してる事を判別する事が出来ます!

ですので朧BCとの組み合わせでチャンス目を攻略する事でバジリスク絆の立ち回りや設定判別に大きく役に立つと思います。それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサードリンク