どうも!komeです。

今回は4/22(日)東京競馬場でGⅡフローラステークスが開催されます。フローラステークスと言えば『オークス』のトライアルレースとして位置づけられているレースですね!

そこで今回はフローラルステークス過去10年間の3連単配当を分析して、『今年はどのような買い方すれば良いか?』を考察しました。

また、直近3年間のレース成績や動画も載せておきましたので参考にしてみて下さいネ!

kome
3歳牝馬の若い闘いには大きく期待しちゃいます!人間で言えばまだ高校生くらいかな?ポロリに期待!
おっさん
貴様は本当にろくでなしだな。

フローラステークス過去10年間の3連単配当まとめ

ここでは過去10年間の3連単配当をいっきにみていきましょう!

下記表をご覧ください。

年度  勝ち馬  人気順 3連単
2017  モズカッチャン 12-10-2 397,370円
2016  チェッキーノ 3-2-13 228,510円
2015  シングウィズジョイ 2-1-3 10,710円 
2014  サングレアル 4-6-13 1,088,940円 
2013  デニムアンドルビー 1-2-9 24,620円 
2012  ミッドサマーフェアー 1-2-18 163,970円 
2011  バウンシーチューン 9-15-3 1,131,690円 
2010  サンテミリオン 1-4-2 6,830円 
2009  ディアジーナ 2-3-4 10,790円 
2008  レッドアゲート 1-6-8 76,550円 

 

kome
過去10年間で100万馬券が2回も発生しているんだね! これってどういうこと?? 
おっさん
まだまだ若い3歳世代+牝馬という事で力が不安定なんじゃろな。結果としてこのように出ておるし、ここは高配当を狙いたいもんじゃな!
kome
ってことは...(ポロリある?)
年度  勝ち馬  人気順 3連単
2017  モズカッチャン 12-10-2 397,370円
2016  チェッキーノ 3-2-13 228,510円
2015  シングウィズジョイ 2-1-3 10,710円 
2014  サングレアル 4-6-13 1,088,940円 
2013  デニムアンドルビー 1-2-9 24,620円 
2012  ミッドサマーフェアー 1-2-18 163,970円 
2011  バウンシーチューン 9-15-3 1,131,690円 
2010  サンテミリオン 1-4-2 6,830円 
2009  ディアジーナ 2-3-4 10,790円 
2008  レッドアゲート 1-6-8 76,550円 

過去10年間で実に2回も『100万円馬券』が飛び出しています。また、それ以外にも高配当となる『10万円以上の馬券』が3回。

過去10年間のレースの中で半分にあたる5レースが高配当馬券となったレースに該当します。

おっさんが言うように、不安定な3歳世代ですからやはり荒れやすいレースと言っても良さそうですね! 特に2014年と2011年は何があったのか気になりますw 100万円を超えることはそう簡単にあるものではないですからね。

10番人気以下が激走する確率は1/2(50%)もある!

年度  勝ち馬  人気順 3連単
2017  モズカッチャン 12-10-2 397,370円
2016  チェッキーノ 3-2-13 228,510円
2015  シングウィズジョイ 2-1-3 10,710円 
2014  サングレアル 4-6-13 1,088,940円 
2013  デニムアンドルビー 1-2-9 24,620円 
2012  ミッドサマーフェアー 1-2-18 163,970円 
2011  バウンシーチューン 9-15-3 1,131,690円 
2010  サンテミリオン 1-4-2 6,830円 
2009  ディアジーナ 2-3-4 10,790円 
2008  レッドアゲート 1-6-8 76,550円 

※赤字は10番人気以下が含まれた人気順です

先ほど『過去10年間で半分の5年間が10万馬券以上』とお話ししました。それと比例して穴馬の激走も半分となる50%の確率で3着以内に入着するという事が分かりました。(穴馬とは10番人気以下を指しています)

馬券の買い方としておすすめなのは、軸馬を1頭決めてワイドで10番人気以下で流す。あるいは、3連複フォーメーションを利用して、1列目⇒軸馬、2列目⇒軸馬以外の対抗馬や単穴馬、3列目⇒10番人気以下で流す。こんな買い方もいかがでしょうか?

『10番人気以下の激走率が50%』もあるレースなので、腹をくくって上記のような買い方で勝負しても良いのではないでしょうか?!

(馬券購入は自己責任でオナシャス!!)

kome
俺は完全に狙いに行くぜぇぇ↑ワイルドだろ~?
おっさん
ん?スギちゃんかな?だれだコイツ

フローラステークス 過去3年間のレース成績詳細・動画

ここからは、直近3年間のレース成績を詳しく見ていきたいと思います。動画も併せてみることで、当日のイメージを掴みたいところですよね!

2017年 勝ち馬モズカッチャン

※画像引用元:JRA公式サイト

データとか一切関係ないkomeのおもろい考察!

モズカッチャンが勝ったこのレースやけど、今やエリザベス女王杯を勝ってGⅠ馬となったモズカッチャンもこの当時は単勝37.2倍の12番人気。

この時点でみんななんで買ってないん?

と声を大にして言いたいよ僕は。

おっさん
いや、貴様も買ってなかっただろコラ

すいません。とり乱しました。

とは言うものの、この時点で買える要素はあったんだよな。 というのが、このフローラステークスは東京開催2日目でまだまだ内の芝が伸びる状態で、最内枠のモズカッチャンにしてみりゃ『脚ためれる』『内目の芝はまだまだ走りやすい』っていう状況だったんだよな。

しかも、このレースに臨む前のレース『未勝利戦』『3歳500万以下』で連勝している。

俺の中では連勝馬は穴馬だろうが完全に『買い』なんだよな! 感覚的だがたまにやりよるんだよこれが。と、十分にモズカッチャンを買える要素はあったって話やわ。

(馬券は自己責任でオナシャス!!)

 

2016年 勝ち馬チェッキーノ

※画像引用元:JRA公式サイト

 

2015年 勝ち馬シングウィズジョイ

※画像引用元:JRA公式サイト

データとか一切関係ないkomeのおもろい考察!

赤枠決着となった今回のレース。配当は大したことないけど、同じ枠に人気馬が入った時にはなぜか連れてきやすいよな!

今回で言うと5番シングウィズジョイ(2番人気)と6番ディアマイダーリン(1番人気)

1着2着はそこまで多いイメージではないけど、同じ枠の馬(特に人気サイド)が2着3着とか1着3着ってのはよく見かける。今回のレースで赤枠いずれかの馬を軸に据えていたならば、オカルト的に絶対に的中させたいところだよな!

おっさん
と言いながらお前はシングウィズジョイ本命にして馬券外しておったではないか!
kome
だまれ!老いぼれがっ!!

(馬券は自己責任でオナシャス!!)

まとめ

いかがでしたか? フローラステークスも荒れる時は荒れる!! しかも荒れ方がハンパではない!! っていうのがデータではっきりしたと思います。

  • 過去10年間で3連単10万馬券は50%を占める結果に
  • そのうちの半分くらいの確率(2レース/5レース中)で超絶荒れる!(3連単100万馬券)
  • 10番人気以下の激走も目立つ(5/10
  • 高配当を的中させやすくするにはワイド・3連複フォーメーションでもあり

この傾向から、3連単高配当馬券を狙いに行くのも全然ありだと思いますし、ワイド・3連複でガツンととるのもありなのではないでしょうか?!

番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事