1. HOME
  2. ブログ
  3. ヴィクトリアマイル2018傾向と対策!リスグラシュー・ミスパンテール

ヴィクトリアマイル2018傾向と対策!リスグラシュー・ミスパンテール

どうもkomeです!

GⅠシリーズが続くんで、財布の紐を締めなおさなければなりませんね( ;∀;)笑

今回は5/13(日)に東京競馬場で開催されるヴィクトリアマイル。昨年はアドマイヤリードが勝利し、3連単配当は100万円近くつきましたし、3年前の2015年には、2000万円の3連単配当となり『スーパー荒れる重賞』の異名をもつレースです(勝手に思ってるだけじゃないおw)

穴馬の激走が光るヴィクトリアマイル。

このレースでは穴馬の狙い方がポイントとなるのではないでしょうか??

そんな中、今回はヴィクトリアマイル2018有力馬候補リスグラシュー・ミスパンテールなど、阪神牝馬ステークス組について過去のデータや傾向を分析し『本当に信頼できる有力馬なのか?』てところを探っていきたいと思います!ヴィクトリアマイル2018においてリスグラシューやミスパンテールを軸に考えている方は今回の記事を参考にしてみてください♪

kome
人気どころを外すか?外さないか?人気馬の対策に役立ててください!

と、その前に…

komeのリアル収支記録を毎週載せてます!!

※4/22(日)LINEグループ内にて公開した馬券で19万円の払い戻し成功♪(競馬収支は毎週、ブログコンテンツで掲載しています)

ヴィクトリアマイル出走予定馬と予想オッズ

ふむふむ、net.keibaさんはこのように予想オッズを出してきましたか。よし! 鵜呑みにしよう!!

※画像引用元:net.keiba

リスグラシューを1番人気にしているようですね。続いては昨年のNHKマイルカップ覇者アエロリットで3番人気には連勝中のミスパンテール。

個人的には連勝中のミスパンテールが1番人気かな?と予想しておりましたが、当日になってみないと分からないですね!!

リスグラシュー・ミスパンテールをデータ分析予想して対策をとろう!

ここからは上位人気勢のリスグラシュー・ミスパンテールについて、詳しく過去データ分析と傾向をつかんでいきましょう。とその前に2頭のプロフィールを。

リスグラシュー 牝4歳 黒鹿毛

  • 調教師:(栗東)矢作 芳
  • 馬主:キャロットファーム
  • 生産者:ノーザンファーム
  • 父:ハーツクライ
  • 母:リリサイド
  • 母父:American Post
  • 母母:Miiier`s Lily
  • 馬名の由来:優雅な百合(仏)。母名より連想
  • 2018/4/7阪神牝馬S(GⅡ)芝1600 1人気3着 武豊騎手
  • 2018/2/4東京新聞杯(GⅢ)芝1600 3人気1着 武豊騎手
  • 2017/11/12エリザベス女王杯(GⅠ)芝2200m 7人気8着 福永騎手
  • 2017/10/15秋華賞(GⅠ)2000m 4人気2着 武豊騎手

ミスパンテール 牝4歳 鹿毛

  • 調教師:(栗東)昆 貢
  • 馬主:寺田 千代乃
  • 生産者:三城牧場
  • 父:ダイワメジャー
  • 母:エールドクラージュ
  • 母父:シンボリクリスエス
  • 母母:ジョウノマチエール
  • 馬名の由来:女性+豹(仏)。女豹
  • 2018/4/7阪神牝馬S(GⅡ)芝1600m 4人気1着 横山騎手
  • 2018/2/17京都牝馬S(GⅢ)芝1400m 1人気1着 横山騎手
  • 2017/12/18ターコイズS(GⅢ) 芝1800m 5人気1着 横山騎手
  • 2017/10/14清水S(1600万)芝1600m 4人気1着 酒井学騎手

前走レース阪神牝馬S組の傾向は?

リスグラシューやミスパンテールは、前走阪神牝馬Sを経由してヴィクトリアマイルに挑んできます。

その前走阪神牝馬S組の傾向はというと、(過去10年間の集計データ)

出走頭が多いなか苦戦傾向のローテーションとなっておりますね。しかしながら、直近のデータをみると優秀な成績を残しています。昨年はアドマイヤリードやジュールポレールが阪神牝馬S組に該当し、一昨年はストレートガールとミッキークイーンがワンツーフィニッシュ。近年ではやや阪神牝馬S組が好走する傾向となっているようですね!

ちなみに、昨年の覇者アドマイヤリードは阪神牝馬で2着。3着馬のジュールポレールは阪神牝馬で3着の成績でした。一昨年の優勝馬ストレートガールは阪神牝馬Sで9着と大敗で、2着のミッキークインが阪神牝馬で2着の成績を残しており、ヴィクトリアマイルで結果を残すのであれば、ある程度阪神牝馬Sでも馬券内に入っていることが直近データでは重要かなと捉えれます。

その点、リスグラシューやミスパンテールは上記の内容に該当しますのでチャンスはあるかと思うんです。

しかしながら、直近以外のデータはその逆で、阪神牝馬Sで大敗した馬が好走を果たしていることが多く、ヴィクトリアマイルで大波乱を起こしているようですね!!(2014ヴィルシーナは阪神牝馬11着。2013ホエールキャプチャは阪神牝馬14着で両馬とも好走しています)

少し、掴みどころが分からないデータとなっているのは間違いないです。対策は少しとりづらいかと…

 人気別データをチェック!

net.keibaでの予想オッズになりますが、リスグラシューが1番人気、ミスパンテールが3番人気となっております。ヴィクトリアマイルにおける人気別傾向(成績)に関しては下の表をご覧下さい。

1番人気の成績は馬券内率60%と非常に好走率の高い傾向ですし、勝率に関しても支持通りの数字となっています。しかし、1番人気に支持された馬で過去に一度も2着の経験がなく、連対率で言えば5番人気と同等の数字となっていますね!過去データを参考にすると、リスグラシューの好走する可能性が高いことが分かりました。ただし、単勝オッズに注意が必要です! 過去データを確認すると、1着で勝利した1番人気馬は単勝オッズ1倍台のかなり人気を背負った馬で、ブエナビスタやウォッカといった名馬です。1度、単勝オッズ3倍台のヴィルシーナが勝ちましたが、『抜けた単勝オッズ』にならないと1番人気が勝ち切るのは難しい傾向に…

続いては、3番人気予想のミスパンテールです。過去(10年間)に3番人気馬が勝利したことはなく、連対も1回、馬券内率も30%ほどとなっており、人気ほどの実力は発揮していない印象ですね。直近3年間でいくと、3番人気馬は馬券外へ。『直近の3番人気馬の好走は皆無』の傾向にあることが分かりました。

それ以外の傾向としては、7番人気が好走傾向で、もっと熱いのが11番人気の傾向です! 1着回、2着2回、3着1回という好走しやすい傾向がでていますね。11番人気馬の激走と言えば、昨年2着のデンコウアンジュ(67.9倍)や2014優勝のヴィルシーナ(26.3倍)、2010年2着のニシノブルームーンなどが11番人気馬に該当します。人気別の対策としては『7番人気』『11番人気』馬の激走に要注意ですね!!

リスグラシュー・ミスパンテールの前走間隔は中4週!

リスグラシュー・ミスパンテールは共に阪神牝馬Sを経由しており、今回のヴィクトリアマイル2018には中4週で走ることになります。

阪神牝馬ステークスに続き、他のローテと比較するとよくない傾向ですね。そりゃそうか、阪神牝馬S組もこのように良くない傾向でしたもんね。ちなみに一番成績の良いローテは中6週組で飛び抜けてよい印象です。その中6週組ですが、レッツゴードンキレーヌミノル、リエノテソーロなどの高松宮記念組です。

ヴィクトリアマイル2018出走予定馬全頭の前走レースを評価した記事については『ヴィクトリアマイル2018出走予定馬と予想オッズ!傾向分析』に詳しく書いていますのでそちらを参考にしてください♪

血統から好走傾向をつかむ!

リスグラシューの父はハーツクライ。ミスパンテールの父はダイワメジャーとなっており、それぞれの種牡馬(こども)がこのレースでどのような成績を残しているのか探っていきましょう!

ディープ産駒には劣りますが、比較的どの血統よりも好走傾向を示しています。馬券内率に関してはダイワメジャーの方が有利なデータとなっており、血統的にはミスパンテールの方がプラス材料ですね!それ以外にもダイワメジャーは『サイン』が出ていることご存知ですか??笑 詳しくは『穴馬予想はこれしかない?!ヴィクトリアマイル2018サイン馬券!』をご覧ください( `ー´)ノ

※ヒント:5/13(ヴィクトリアマイル出走日)はダイワスカーレットの誕生日

komeの買い目

枠順が決まり次第、買い目を決めて公開したいと思います!

※4/22(日)LINEグループ内にて公開した馬券で19万円の払い戻し成功♪(競馬収支は毎週、ブログコンテンツで掲載しています)

komeの購入馬券を見たい方はLINEでともだち追加オナシャス!!!!(もちろん無料です!)

ともだちになってわいわいしましょう(笑)

まとめ

今年が例年のように荒れるならば人気馬のリスグラシュー・ミスパンテールともに凡走する可能性が高いです。しかし、今年は硬くおさまるならばどちらかの人気馬が馬券内に入ることは間違いないでしょうね!取捨選択が非常に難しいリスグラシュー・ミスパンテールですが、個人的には傾向分析をしている中で2頭とも外したいかな?と考えてます。

毎年荒れるレースということと、傾向を見ていく中で『これはリスグラシュー・ミスパンテールに有利なデータだ!!』というのが見つからなかった事がその理由ですね( ;∀;)

配当的にも人気馬を外す方がおいしいですし、自分のスタイルですから♪

馬券に入れるとしてもせいぜい『ヒモ』程度に考えておきます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事