こんちわ!katuです!

9/30(日)に待ちに待った秋G1シリーズの幕開けですね!

カツ
夏競馬で散財したお金かえしてくれ~
おっさん
それはオマエがわるいだけじゃろ笑

まずは大切な秋GⅠ初戦。誰もが勝利を飾りたいところですよね?

そこで今回はスプリンターズS過去の枠順データ傾向を分析・整理して少しでも馬券に役立ててもらおうと思っています(というより自分のため笑)

このデータをみて対策も立てられるかと思いますので、ぜひ参考にしてくだせぇ~!

 

2018スプリンターズS 出走予定馬

(人名は調教師名)

・アドマイヤゴッド 牡6 須貝
・アレスバローズ 牡6 角田
・カイザーメランジュ 牡3 中野
・キャンベルジュニア 牡6 堀
・キングハート 牡5 星野
・グレイトチャーター 牡6 鮫島
・スノードラゴン 牡10 高木
・セイウンコウセイ 牡5 上原
・タマモブリリアン 牝5 南井
・ダイメイプリンセス 牝5 森田
・ティーハーフ 牡8 西浦
・ナックビーナス 牝5 杉浦
・ヒルノデイバロー 牡7 昆
・ファインニードル 牡5 高橋
・ブラヴィッシモ 牡6 須貝
・ムーンクエイク セ5 藤沢
・ラッキーバブルス セ7 ルイ
・ラインスピリット 牡7 松永
・ラブカンプー 牝3 森田
・レッツゴードンキ 牝6 梅田
・レッドファルクス 牡7 尾関
・ワンスインナムーン 牡5 斎藤

カツ
スノードラゴン頑張れっ!!死ぬまで応援しているゾ。

 

スプリンターズS 過去10年間の枠順成績

それではスプリンターズS過去10年間における枠順成績をみていきましょう。果たしてはっきりとした傾向が現れるのでしょうか?!
(集計期間:2008~2017年)

1枠 [1-1-0-18/20]
2枠 [0-2-3-15/20]
3枠 [0-0-3-17/20]
4枠 [2-1-0-17/20]
5枠 [2-2-0-15/19]
6枠 [0-0-1-19/20]
7枠 [3-2-3-12/20]
8枠 [2-2-0-17/21]

次に勝率について見ていきましょう!

スプリンターズSでもっとも勝率の高い枠順・低い枠順

スプリンターズSにおいてもっとも勝率の高い枠順・低い枠順を分析していきます。

                                (勝率)
1枠 [1-1-0-18/20]5%
2枠 [0-2-3-15/20] 0%
3枠 [0-0-3-17/20] 0%
4枠 [2-1-0-17/20] 10%
5枠 [2-2-0-15/19] 10.5%
6枠 [0-0-1-19/20] 0%
7枠 [3-2-3-12/20] 15%
8枠 [2-2-0-17/21] 9.5%

とびぬけて「この枠順が圧倒的に強い!」という感じにはなりませんでしたね。ちょっとだけ5枠の勝率が高いです。

ただし、10年間においてまだ1勝もしていない枠順が2枠・3枠・6枠にあたります。ここは注意が必要ですね!

スプリンターズSでもっとも連対率の高い枠順・低い枠順

つぎに、スプリンターズSにおいてもっとも連対率の高い枠順・低い枠順をみていきます。

                                (連対率)
1枠 [1-1-0-18/20]10%
2枠 [0-2-3-15/20] 10%
3枠 [0-0-3-17/20] 0%
4枠 [2-1-0-17/20] 15%
5枠 [2-2-0-15/19] 21%
6枠 [0-0-1-19/20] 0%
7枠 [3-2-3-12/20] 25%
8枠 [2-2-0-17/21] 19%

連対率が最も高い枠順は7枠みたいですね。他枠と比較すると倍近くも成績が優秀なため、ここは注目です(どんな馬が入るかにもよるが...)

逆に、連対率の悪い枠順は3枠・6枠です。過去10年間で勝率・連対率が0%ってかなり厳しい数字です。

今年のスプリンターズSでは6枠にどのような馬が入り、ジンクスを崩すことができるのでしょうか?!ってポイントも注目ですな。

スプリンターズSでもっとも3着内率の高い枠順・低い枠順

つぎに、スプリンターズSにおいてもっとも3着内率の高い枠順・低い枠順を分析していきます。

                                (3着内率)
1枠 [1-1-0-18/20]10%
2枠 [0-2-3-15/20] 25%
3枠 [0-0-3-17/20] 15%
4枠 [2-1-0-17/20] 15%
5枠 [2-2-0-15/19] 19%
6枠 [0-0-1-19/20] 5%
7枠 [3-2-3-12/20] 40%
8枠 [2-2-0-17/21] 19%

ここも7枠がトップの成績です。逆に6枠はここでも5%どまり。。

正直。。きつい枠でしょうな。。

中山1200mコース 過去10年間の枠順成績

先ほどまではスプリンターズSにおける枠順をみてきました。ここからは、スプリンターズSが行われる中山芝1200mコースの枠順成績を詳しくみていきましょう。
(集計期間:2015~2017年)

1枠 [13-20-11-170/214]
2枠 [11-17-17-180/225]
3枠 [12-22-16-185/235]
4枠 [14-12-19-198/243]
5枠 [18-14-16-200/248]
6枠 [28-14-19-189/250]
7枠 [15-14-12-210/251]
8枠 [15-14-16-206/251]

このような結果となりおました。

次に勝率をみていきましょう。

中山芝1200mコースでもっとも勝率の高い枠順・低い枠順

中山芝1200mコースにおいてもっとも勝率の高い枠順・低い枠順を分析していきます。

              (勝率)
1枠 [13-20-11-170/214]6.1%
2枠 [11-17-17-180/225] 4.9%
3枠 [12-22-16-185/235] 5.1%
4枠 [14-12-19-198/243] 5.8%
5枠 [18-14-16-200/248] 7.3%
6枠 [28-14-19-189/250] 11.2%
7枠 [15-14-12-210/251] 6.0%
8枠 [15-14-16-206/251] 6.0%

スプリンターズSで一番成績の悪かった6枠が一番良い成績を残していますね。当日にどのような馬が入るかも注目です。

中山1200mコースでもっとも連対率の高い枠順・低い枠順

つぎに、中山芝1200mコースにおいてもっとも連対率の高い枠順・低い枠順をみていきます。

              (連対率)
1枠 [13-20-11-170/214]15.4%
2枠 [11-17-17-180/225] 12.4%
3枠 [12-22-16-185/235] 14.5%
4枠 [14-12-19-198/243] 10.7%
5枠 [18-14-16-200/248] 12.9%
6枠 [28-14-19-189/250] 16.8%
7枠 [15-14-12-210/251] 11.6%
8枠 [15-14-16-206/251] 11.6%

わずかながら勝率の高い6枠が強いです。(勝率が高いので当たり前?)ぶっちぎりというわけでもなく、次に順位のよい1枠と1.4%差なので、そこまでの大差はないとみていいでしょう。

中山芝1200mコースでもっとも3着内率の高い枠順・低い枠順

つぎに、中山芝1200mコースにおいてもっとも3着内率の高い枠順・低い枠順をみていきます。

              (3着内率)
1枠 [13-20-11-170/214]20.6%
2枠 [11-17-17-180/225] 20.0%
3枠 [12-22-16-185/235] 21.3%
4枠 [14-12-19-198/243] 18.5%
5枠 [18-14-16-200/248] 19.4%
6枠 [28-14-19-189/250] 24.4%
7枠 [15-14-12-210/251] 16.3%
8枠 [15-14-16-206/251] 17.9%

あんやこれ?

スプリンターズSとは真逆の成績ですな!笑

 

スプリンターズS・中山芝1200mコースの枠順データまとめ

スプリンターズSにおける過去10年間の枠順データと同コースの過去3年間のデータを見ていきました。データを見た結果、

【スプリンターズS】7枠の成績が良い
【スプリンターズS】6枠の成績が悪すぎる
【中山芝1200m】6枠の成績が圧倒的に良い

先ほども話しましたが、真逆の枠順成績データとなりました笑

皆さんならどちらを信じますか?(レース?コース?)

私なら完全にレースデータを参考にしますので。。

 

『6枠は消しじゃぁぁぁあいぃっ( ゚Д゚)』

 

そして。。

 

『7枠は買いじゃぁぁぁぁぁあいいぃ~っ( ゚Д゚)』

 

番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事