今回は、バジリスク絆について記事を更新していきたいと思います。このサイトでは、バジリスク絆の攻略情報を多数アップしてるのですが、この記事で紹介していく内容は、赤ランプについて徹底的に解説していきたいと思います。

nori
赤ランプってどの赤ランプの事なんだ?!

そうですね♪赤ランプと一言で言っても色んな赤ランプが存在すると思いますが、この記事で紹介する赤ランプはBCに当選した時に筐体の上の部分についてるLEDのランプが赤に点灯する事があるのですが、その時の詳細を詳しく解説していきたいと思います。

BC当選時の赤ランプについて

画像引用元:http://kachikaku.com/?p=48

それでは最初にBCに当選した時の赤ランプが何を示してるのかという事ですが、これは設定判別示唆を行っています。

ですので通常時にBCを引いた際は筐体のLEDの部分が点灯するんですが、この部分で設定判別を行う事が出来るので、今までチェックしていなかった人は、この記事をきっかけにチェックしていくようにしましょう。

nori
筐体のLEDの色で設定判別を行う事が出来るのか!ATは中々当選させる事は出来ないけどBCは設定が低くても結構当選する事はあるし、毎回チェックする事で効率良く設定判別が出来そうだな!
おっさん
そうじゃ!バジリスク絆では、BCは頻繁に引く事が出来るから効率良く設定判別を行う事が出来るんじゃ!

通常時のBC当選時のLEDは設定示唆

通常時のBC当選時のLEDのランプの色を確認する事で設定判別を行う事が出来ます。ですが、設定判別で使う際には少し気を付ける事が存在します。それは何かと言いますと、AT非当選ではないと下記のデータは参考になりません。

ですので簡潔にまとめますと下記のようになります。

AT非当選が条件でBC当選時のLEDランプの色で設定判別が可能

どうですか?重要な事はATに非当選という事が条件になります。ATに当選してしまうと設定判別に使う事は出来ません。

それではATに非当選した場合の設定示唆の詳しい数値は下記のようになっています。

当選確率 非当選 設定1~3設定 非当選 設定4~6設定
25.6% 37.3% 36.5%
24% 31.3% 31.3%
25.6% 25% 25%
21.1% 6.2% 6.2%
3.7% 0.2% 1%
0.03%

設定別に振り分けに関しては上記のような数値になっています。設定1~3の場合は0.2%になっており、逆に設定4~6の場合は、1%になっています。

非当選の時の赤LEDに注目

どちらも非当選時に赤ランプが選択される確率は低くなっているんですが、低設定と高設定では、約5倍の確率の差があります。

ですので1度だけ確認出来た場合は、まだ信用する事は出来ませんが、2~3回以上赤ランプで非当選を確認する事が出来たら設定4以上に期待する事が出来ます。

確率的にも頻繁に発生するような事はないと思いますが、複数回の確認でかなりの確率で高設定だと認識できます!

BC当選時のLEDランプにはAT期待度示唆も

先ほどは非当選の場合に赤ランプ点灯なら設定判別に使う事が出来るというように説明させて頂きました。ですが、これは設定判別だけではなく、他の示唆も実はしているんです。

それはATの当選期待度も示唆しています。

緑・赤のランプの色を確認する事が出来たら、ATの突入にも期待する事が出来ます。赤ランプの場合はATの期待も高くなっており、そこで外れたとしても次は高設定に期待出来るという事になっています。

バジリスク絆のAT中の赤ランプについて

それでは、次にAT中の赤ランプについて紹介していきたいと思います。

通常時にBCを引く事で筐体の上部のLEDが点灯して設定判別に使えたり、ATの当選期待度を確認する事が出来るんですが、実はAT中にもBCを引く事でLEDランプが点灯します。

このAT中のBCを引いた際に示唆するものですが、これは継続率を示唆しています。

通常時とAT中のLEDランプの色はそれぞれ示唆する事が違いますので十分に注意して下さい。そしてAT中のLEDランプの色の継続率の示唆について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

[clink url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/2472"]

上記の記事ではAT中のランプの色の詳細だけではなく、AT中のほぼ全ての演出の詳細や恩恵についてまとめていますので、是非ご覧下さい。

継続率を確認するなら天膳BC一択

そしてAT中のBCを引いた場合はランプの色で継続率の示唆をしているという事を言いましたが、正直な所詳しい数値を判断するのは、ほぼ不可能になっています。(AT中のランプの色だけでは・・・)

そこでATの継続率をしっかりと確認したいという場合は、天膳BCを選択する事でATに当選した時の継続率を詳しく知る事が出来ます。

残りG数で判断可能

天膳BCでは、どのように継続率の判断が出来るかと言いますと、ATに当選した時の残りのG数で判断する事が出来ます。

ですが、この時は、押し順ベルで「不戦の約定 解かれ申した!」の告知がある場合です。

それでは残りG数と継続率示唆の割り振りについて紹介していきたいと思います。

継続率示唆割り振り
継続率 残り5or1 残り4or2 最終G
25% 25% 9.4% 31.2%
33% 9.4% 25% 31.2%
50% 18.8% 9.4% 24.8%
66% 7.8% 18.8% 28%
80% 12.5% 12.5% 25%

継続率示唆の割り振りは上記のような確率になっています。ここで注目して頂きたいポイントは、正直上記のG数で告知されたとしても、しっかりと判断する事は難しくなっています。

ですが最終Gに告知された場合は低継続率が選択される確率が高くなっているので最終Gに告知された場合は、あまり期待する事が出来ません。

ですが全体的に見ても確率に差は、そこまで存在しないのであまり上記のデータだけでは信用する事が出来ません。

高継続率確定パターン

画像引用元:https://basiliskkizuna.net/

それでは、次に高継続が確定してるパターンを紹介していきます。こちらは、先ほど紹介した割り振りとはちょっと違い、高継続が確定してるパターンですので、安心する事が出来ます。

継続率 残り6回 残り3回
50% 18.8%
66% 18.8%
80% 12.5% 12.5%

上記が高継続率が確定するパターンになっています。残り3回と6回でATが確定すれば最低継続が50%以上のATの当選が確定します。

そして、ここで注目するポイントは残り6回でATに当選した場合です。この場合は、継続率が80%の時にしか出てこないパターンになっていますので、残り6回でAT確定=最高継続率の80%が確定という事になります。

これはかなり熱い部分ですので、残り6回でATが確定したら大量出玉に期待する事が出来ます。

まとめ

どうでしたか?今回はバジリスク絆の赤ランプについての情報を書いていきました。通常時の赤ランプはATの当選にも期待する事が出来ますし、その時にATに非当選だった場合でも高設定の確率が高くなりますので、どちらにしても熱い展開になります。

バジリスク絆では、このように面白い部分がたくさんあるので、あなたがまだ知らない熱い演出がまだまだ隠されてるかもしれません。

[clink url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/2472"] [clink url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/2456"] [clink url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/2423"]
番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事