今回は番長3について記事を更新していきたいと思います。このサイトでは番長3について今まで色々と記事を書かせて頂いているのですが、この記事では弁当について解説していきたいと思います。

番長3では定番の子役の弁当になりますが、皆さんは番長3の弁当についてどのようなイメージを持っていますか?

nori
当たり前に強弁当解除の超番長のイメージしかないな!

番長シリーズでは強弁当解除=超番長ボーナスのイメージを持ってる人が多いと思いますが実際は弁当にどのような意味があるのでしょうか?!

番長3の弁当解除について

画像引用元:https://www.yoshidamasaaki.com/2018/07/14/ban3/

この記事では、弁当解除について記事書いていくのですが主に弁当解除の恩恵だったり、そして弁当解除の確率そして弁当解除の確率には設定差は存在してるのか?

という事についても触れていきたいと思います。

弁当解除の恩恵について

それでは、弁当での解除について紹介していきたいと思います。番長3を打った事がある方は弁当箱解除という言葉を聞いてもピンとくる方は少ないのではないでしょうか?

それは何故かと言いますと、弁当箱で解除した事がほとんどないからだと思います。むしろ番長3では弁当での解除なんて存在してるのか?というレベルで対決に発展する事はほとんどありません。

僕も番長3はかなり打ってきましたが弁当で解除した記憶は、ほとんどないんです。

弁当での解除は存在する

ですが実際の所は弁当での解除は存在します。皆さんもご存じの通り、番長3には弱弁当と強弁当が存在しています。

勿論、強弁当を引く事が出来れば、超番長ボーナスが確定します。

ですが問題は弱弁当です。基本的に弱弁当は高確に上げるための子役と思ってる人がほとんどだと思いますが、少ない確率で対決の抽選も行っているんです。

nori
弱弁当でも対決の抽選って行っているんだな!初めて知ったわ!

弱弁当は高確にあげるだけの子役と思ってる人も多いんですが、実は対決の抽選も行っています。そして恩恵と言いますのが、

  • 強弁当:超番長ボーナス
  • 弱弁当:青7ボーナス

上記のようになっています。

青7ボーナスの恩恵

画像引用元:https://piro-shiki.com/bancho3-ao7-tenjo/

それでは、青7ボーナスの恩恵についてですが、赤7ボーナスとは大きく異なってきます。

番長シリーズでは、赤7ボーナスよりも青7ボーナスの方が熱いという事は常識になっていますが、番長3でも青7ボーナスは文句なしで熱いです。

ボーナス中にも成立役に応じて、赤7もしくは青7が揃うようになっているんですが、7揃いの確率が青7の方が圧倒的に高くなっています。

そして番長ボーナス中にも赤7や青7が揃う事があるんですが、この時も赤7よりも青7の方が激熱になっています。この時の恩恵と言いますのが、赤7の場合は0%のループストック獲得になります。

そして青7の場合は、0%のループストックを2個獲得で更に次回の天国も確定してしまいます。

ループストックの数も2倍で更に天国モードも確定するので現在の番長ボーナスが終了してもすぐにボーナスに当選するという事です。

nori
ストック2個獲得で次回天国確定は熱すぎる!
おっさん
ボーナス中に青7揃いを引く事が出来れば、そこから大量出玉に期待出来るんじゃ!
nori
今度番長3打ってくるわw
おっさん
分かってると思うがそんなんい簡単に引ける確率ではないぞ!

ちなみにですが、番長ボーナス中の各7揃いの確率はこのようになっています。

赤7BB中

子役 赤7揃い 青7揃い
押し順ベル

共通ベルA・B

MB中ベルA

0.78%
弁当 1.95% 0.39%
共通ベルC

MB中ベルB

3.52% 0.39%
チェリー 19.14% 0.39%
チャンス目 39.06% 0.39%
最強チェリー 100%

青7BB中

子役 赤7揃い 青7揃い
押し順ベル

共通ベルA・B

MB中ベルA

2.34%
弁当 3.91% 0.78%
共通ベルC

MB中ベルB

25.00% 0.39%
チェリー 33.59% 0.39%
チャンス目 66.02% 0.78%
最強チェリー 100%

番長ボーナス中の7揃いの確率は上記のようになっています。赤7の場合も青7の場合も確率的に見るとボーナス中の青7揃いはかなり確率が低くなっています。

ですので現実的に考えるとすると番長ボーナス中に最強チェリーを引く事が出来れば青7揃いが確定します。

弁当の子役確率について

画像引用元:https://ameblo.jp/61418103/entry-12359282547.html

それでは、弁当の子役確率についてですが、番長3では全設定共通で83.3分の1で弁当が落ちてきます。

そして弁当での解除確率についても調べていきたいと思います。

弱弁当での対決発展確率

番長3には、低確と高確が存在します。そして弁当箱を引いた際の対決発展確率はこのような数値になっています。

子役 低確 高確
弱弁当 0.39% 5.08%

弁当を引いた場合は上記のような確率で対決に発展します。そしてこの確率は全設定共通になっていますので設定1でも設定6でも変化はありません。

更に通常時でもART中でも対決の発展確率は同じになっています。

そして弱弁当で対決に発展した場合は、高き確率で強対決が選択されやすいというデータがありましたが実際の所は、ハッキリと分かっていません。

弱弁当から対決に発展した人で情報を持ってる方は是非コメント欄で教えて頂ければと思います。

番長3弁当での高確移行に関して

それでは、次に弁当での高確移行に関して紹介していきたいと思います。番長3では低確と高確が存在しますが基本的に高確に上げるためには、弁当を引く必要があります。

他の子役でも高確への抽選を行っていますが一番代表的な子役が弁当になります。

弁当での高確移行確率

設定 確率
1 30.08%
2 34.77%
3 30.08%
4 35.55%
5 30.08%
6 39.45%

弁当での高確移行確率は偶数設定で尚且つ高設定の方が優遇されています。

そして奇数設定に関しては一律の確率になっていますね。そして高確移行に関しては、もう1つチェックする項目があります。

それは何かと言いますと、高確の滞在G数です。実は番長では、高確に滞在してるG数に振り分けが存在し、こちらも設定毎で数値が変わって来ます。

設定 10G 20G 30G
1 46.8% 46.8% 6.5%
2 65.2% 31.5% 3.4%
3 46.8% 46.8% 6.5%
4 63.7% 33.0% 3.3%
5 41.6% 41.6% 16.9%
6 45.5% 44.6% 9.9%

こちらが高確の滞在G数の振り分けになっています。ここで注目して頂きたい部分は高確の滞在G数に関しては奇数設定の方が優遇されているんですが、設定6の数値を確認すると、かなり優遇されてる事が分かります。

ですので設定6に関しては、高確にも上がりやすく高確滞在G数も多いG数が選択されやすいという事になります。このような部分を確認すると番長3の設定6が安定した出玉を誇ると言うのは納得する事が出来ますね。

設定6の破壊力について詳しく知りたい方は下記の記事も是非ご覧下さい。

[clink url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/1023"]

高確に上げる事で対決に発展しやすい

番長3では、既定ベル回数と子役で対決の抽選を行っています。そして子役を引いた場合の対決発展の抽選も当たり前ですが高確時の方が高くなっています。

ですので、番長3で弱弁当は地味な子役に見えますがコンスタントな初当たりを獲得する為には弱弁当は重要な子役と言える事は間違いありません。

それでは、各子役の対決発展確率も一緒に見ていきたいと思います。

子役 低確 高確
チェリー 15.6%~22.7% 40.63
MBチェリー 12.5% 12.5
弁当 0.39% 5.08
チャンス目 72.27% 100

子役当選時の対決発展確率は上記のような数値になっています。やはり高確時に子役を引く事が出来れば高い確率で対決に発展させる事が出来ますね。

番長3では、いかに対決に発展させるかが大きなカギになってきますので、この事を考えると弁当もかなり重要な子役になると言えます。

ART中の子役での対決発展確率について

子役 低確 高確
チェリー 22.66% 40.63%
弁当 0.39% 5.08%
チャンス目 72.27% 100%

ART中の子役での対決発展確率は上記のような数値になっています。

前兆中の子役での対決昇格抽選

それでは、次に前兆中での子役での対決の昇格抽選についても紹介していきたいと思います。

番長3にの対決には、弱対決・中対決・強対決が存在するのですが子役を引く事で昇格抽選も行っています。

弱対決→中対決/中対決→強対決の振り分け

子役 昇格確率
弁当箱 12.50%
チェリー 12.50%
チャンス目 75.00%

強対決→確定対決

子役 昇格確率
弁当箱 6.25%
チェリー 6.25%
チャンス目 25%

昇格抽選の確率は上記のような数値になっています。強対決から確定対決の昇格確率はそこまで高い数値になっていませんが、弱対決→中対決や中対決→強対決への昇格抽選確率はある程度高い数値になっています。

僕の個人的な感覚になるんですが強対決に発展させる事が出来たら約70%の位の確率でARTに突入させる事が出来ていますので前兆中にチャンス目を引く事が出来たら、昇格に期待したい所ですね。

そして、チェリーと弁当箱の昇格抽選確率が気になったポイントですね!チェリーの方が昇格抽選の確率が高そうなイメージなんですが弁当と同じという事ですので、弁当なら、案外引けそうな気がしますね。

対峙画面での対決昇格抽選

画像引用元:https://ameblo.jp/61418103/entry-12359282547.html

実は対峙画面でも子役を引く事で昇格抽選を行っています。その時の昇格抽選の確率も紹介していきたいと思います。

弱対決→中対決

子役 昇格確率
ベル 5.08%
弁当箱 25.00%
チェリー 25.00%
チャンス目 100%

中対決→強対決

子役 昇格確率
ベル 3.13%
弁当箱 12.50%
チェリー 12.50%
チャンス目 100%

強対決→確定対決

子役 昇格確率
ベル 1.56%
弁当箱 6.25%
チェリー 6.25%
チャンス目 50.00%

対峙画面中に引いた子役での昇格抽選の確率は上記のような数値になっています。

前兆に子役を引いた時の昇格確率とは数値が変わって来ますので注意して下さい。

まとめ

どうでしたか?今回は番長3の弁当箱からの解除の時の恩恵や弁当での高確の移行確率について詳しく解説してきました。

番長3では、あまり活躍する事がない弁当だと思っていましたが実際の所は、初当たりのきっかけになる事も多い子役ですので実践の際は、弁当にもしっかりと注目する必要があります。

[clink url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/1064"] [clink url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/1242"] [clink url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/2665"]
番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事