こんちわ!カツです!

ネットカジノ。。

この言葉を聞くだけで『完全にやばくね?』って感じてしまう皆さん!

私は毎日ネットカジノでプレーしています笑

そんな私が皆さんが感じているであろう様々なネットカジノの疑問に対し、解決していきますのでよろしくどうぞ~♪

ハヤト
カツ君はそもそも何者なの?笑
カツ
私ですか?私は単なるネットカジノ歴10年の元サラリーマンです笑。ちゃんと仕事も自営でしてますが、現在もルーレットで月60万円くらいは抜いてますね。あ!抜いてるって下系の話ではないですよ!
ハヤト
うるせぇからさっさと話せやタココラ。

 

※ちなみにネットカジノの正式名称は『オンラインカジノ』です。

ネットカジノとは?

ネットカジノとは、その名のとおり『インターネット上でカジノが楽しめるサービス』です。

一般的には、海外にあるランドカジノのインターネット版と考えて頂ければよいでしょうね!

海外のランドカジノには、ほんとに様々なゲームがあります。

  • バカラ
  • ルーレット
  • ブラックジャック
  • ポーカー
  • クラシックスロット・ビデオスロット

上記は代表的なゲームにあたります。

これらのカジノゲームをパソコン・スマホ・タブレットなどの通信機器から手軽に行えるのがネットカジノ(オンラインカジノ)になります。

※下の動画は、実際に私がオンラインカジノで遊んでいる時の動画になります

これはルーレット。目の前で本場のディーラーと勝負!!

 

 

ネットカジノでプレーしていて逮捕される?

『ネットカジノなんてやったら逮捕されるんじゃね?』

って疑問を持たれる方が大半だと思います。結論から言うと逮捕されません!というより日本では逮捕できないんですよね。

カツ
友人・知人にいつも『ネットカジノなんてやばくないん?』って聞かれるんですが、いつも答えは一緒で『やばくない!みんな日本の法律分かってないだけ!』

 

と、説明しています。

ネットカジノをプレーしていても逮捕されない理由は?

おそらく皆さんが勘違いされる理由の1つにニュースなどのメディア報道にあります。

本当によく勘違いされるのですが、報道とかで『違法ネットカジノ店検挙!!』みたいな報道ありますよね?
あれは日本国内でオンラインカジノを利用して客と胴元の金銭的やりとりが原因で逮捕されているのです。

日本人対日本人。

日本の法律上、これが逮捕の前提にあるわけです。(あとで詳しく説明しています)

 

んで、オンラインカジノに関してですが完全に胴元は『海外で合法的に運営しているカジノ会社』です。

なんならオンラインカジノ会社でも胸をはって株式上場している企業もあります。(下図はイギリス・ロンドンの一部上場企業ウィリアム・ヒル。ネットカジノやスポーツベットビジネスを展開している超一流企業)

 

日本人でも私たちのようにオンラインカジノでプレーしている人間は、こういった海外でも合法的に運営されているカジノ会社を使っていますので、逮捕されることはないのです。

オンラインカジノを国内でプレーして逮捕されるケースは?

先ほどもちらっとお話ししましたが『国内で店舗をもってネットカジノをさせている場所』は完全にアウト。嘔吐。

違法賭博で逮捕されます。

俗にいう『闇カジノ』『裏カジノ』『違法ネットカジノ店』ですね。

 

と、ここで日本の賭博に関する法律を説明しておきます。

日本には2種類の賭博法があります。

単純賭博(刑法185条)
常習賭博および賭博場開帳等薄図利(刑法186条)

それぞれの内容ですが、

単純賭博(刑法185条)・・賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

常習賭博および賭博場開帳等薄図利(刑法186条)・・常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

このような内容です。

この法律、重要なのが『賭博犯の捜査は胴元の検挙を目的とする』という事が前提にあり、取り締まる警察の賭博事犯捜査実務でもしっかりと書かれているのだそうです。

カツ
なにが言いたいのか?というと、上記2つの賭博法は胴元の検挙を目的に定められた法律で、海外で合法的に運営されているカジノサイト(胴元)は検挙のしようがないので、オンラインカジノサイトでプレーしていても逮捕されない。という事が言いたいのです。

 

実際に、誤って逮捕された日本人オンカジプレイヤーもその後、不起訴処分となっています。

その際、逮捕されたオンカジプレイヤーの1人を弁護した津田弁護士の当時のブログにて詳細がつづられていますので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

話を戻しまして、日本の違法賭博について。

『闇カジノ』『裏カジノ』に関しては、本場のランドカジノのように日本人ディーラーがいて、実際に生でカジノゲームを行い、客と胴元で金銭のやり取りが行われています。

また、そのほかの『違法ネットカジノ店』についてですが、私は経験者ですのでお話しします笑

ハヤト
てめぇ犯罪者じゃねえか笑
カツ
もはや10年前のこと。掘り返すんじゃねぇよ。時効やワロタw

 

違法ネットカジノ店はオンラインカジノを利用した違法賭博店にあたります。

どんな感じで運営されているかというと、装いは完全にネットカフェと同じです。個室的なところにパソコンが1台。そのパソコンでオンラインカジノがプレーできるという店ですね。
店員さんが何人かいらっしゃいまして、その店員さんにお金を渡す⇒い店員さんが自分の座っている席のパソコン(オンラインカジノサイト)に1万円入金⇒その1万円でオンラインカジノを客が遊ぶ。。

といった流れです。

もちろん勝てば店員さんから勝ち金をもらえますし、負ければそのまま吸われるといった形です。

 

先ほど説明した日本の賭博法を思い出してください。

店員さん⇔自分

ここでお金のやり取りが発生していますよね?

そのため、日本の賭博法が適用されて胴元・お客の双方が逮捕されてしまうという仕組みです。

これがよく報道されている『違法ネットカジノ店検挙!!!』ってやつですね!

オンラインカジノはパチスロなどの国内ギャンブルより稼ぎやすい

※これは私の2018年度成績です(約700万円ほど利益)

カジノやオンラインカジノって、かなりお金をもっていかれそうなイメージをもっていませんか?

ハヤト
負けたら数100万単位でもっていかれそうなイメージなんだが、果たしてどうなんだカツくん!
カツ
はい。もっていかれます笑 しかし、そこは自分次第ですね!そんなお金をもっていなければそこまで大きなお金をもっていかれることはありません。『嘘やろ』と思うかもしれませんが、実際には国内のパチスロ・競馬なのギャンブルよりも理論上は勝ちやすいとされています

 

これは本当の話です笑

冷静に考えてみてください。

オンラインカジノ対パチスロ&競馬でどちらが人件費高そうですか?

■オンラインカジノ・・ほぼシステムだけで稼働
■パチスロ・・ホールに何人スタッフがいますか?また、電気代とかどれくらいかかってそうですか?
■競馬場・・競馬場に何人スタッフがいますか?毎レース芝の手入れしているスタッフの数見たことありますか?笑

私にはオンラインカジノを運営に携わっている知り合いが1人いるのですが、その利益率を聞いてびっくりしました。将来、私もオンラインカジノサイトを運営してやろうと企んでいます笑

想像できる話だと思いますが、圧倒時にオンラインカジノのコストは低いです。
その分、プレイヤーに還元できるという事は理にかなっています。

※画像引用元:Online Casino Club

ペイアウト率とは?・・一般的に、使った資金の何%が自分に返ってくるかを指している%(パーセンテージ)

ギャンブルの中でもっともペイアウト率が高いのはオンラインカジノにあたります。

■宝くじ・・46%
■オートレース・・70%
■競輪、競艇(ボートレース)・・75%
■競馬・・75%~85%
■パチンコ、スロット・・83~88%
■ビデオスロット・・95%
■カジノゲーム(バカラやルーレットなど)・・97~99%

年間100万円使った場合、

■オンラインカジノ(ルーレット)・・97万円の払い戻し
■パチスロ・・85万円の払い戻し

上の数字をみて、どちらが勝ちやすいと思いますか??

 

もちろん、立ち回りや技術介入等のスキルに左右される部分もありますが、稼ぎやすいのはオンラインカジノだという事を分かっていただけたと思います。

 

個人的におすすめなカジノサイト

個人的にとか言ってますが、勝手に私が気に入っているカジノサイトの紹介です笑

私自身も毎日利用しているのがライブカジノハウスというサイトです。

私はカジノゲームでもルーレットを生業にしていますので、ライブゲームが豊富なライブカジノハウスが一番使い勝手が良いのですよ。

ハヤト
ライブカジノハウスのどの辺がおすすめなのか教えてくれ!俺にもすすめてたけど笑
カツ
おすすめできる点は登録しただけで30ドルチップがプレゼントされることですね!特に初心者さんには無料でもらえる30ドルチップでまずカジノゲームに慣れてほしいですからね。だからハヤトさんにもすすめたんですよ!

 

というようにこのライブカジノハウスは初心者の方にも『まずは慣れてもらうために』登録しただけで30ドルチップが付与されますので敷居は低いかと。

※上のバナー経由でライブカジノハウスにご登録いただければボーナスがつきます。ご登録後サポートに『ギャンブル攻略.comから登録しました!登録ボーナスください!』とチャットで伝えれば入金せずに30ドル分のチップと20回転フリースピンがプレゼントされます。

オンカジ歴10年にもなる私は、これまで計16サイトものカジノサイトに登録&プレーしてきましたが、正直言ってこのサイト一つでも何不自由なく遊ぶことができてます。

まとめ

どうでしたか?

少しはネットカジノについて理解が深まったでしょうか??

一番恐い部分でもあります『違法性』について、結論は『逮捕』されません。

逮捕されたオンカジプレイヤーの判例がその証拠ですね!
まだまだネットカジノ(オンラインカジノ)について知らない人が多いと思います。

ちょっとでもこの記事があなたにとって役に立てば幸いです♪

 

番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事