今回はミリオンゴッド神々の凱旋について記事を更新していきたいと思います。どこのホールでも凱旋はほぼ確実に置かれてる機種ですし、力を入れてるホールも多く存在します。

そんな凱旋の情報を更新していきたいと思います。ハーデスと凱旋は比較される事が多いと思いますが、あなたはどちらの方が好きですか?

凱旋のV揃いについて

この記事ではミリオンゴッドシリーズのお馴染みのV揃いについて詳しく解説していきたいと思います。

ゴッドシリーズを今まで打った事がある方はV揃いと聞いたらピンと来た方もいるかもしれませんが、ゴッドシリーズを打った事がない方は、良く分からないと思いますので恩恵や確率についても紹介していきたいと思います。

のり
ゴッドシリーズは本当にたまに打つけどV揃いの恩恵とか普通に忘れたわw

今までゴッドシリーズを打った事がある人もV揃いの恩恵などを忘れてる人もいるかもしれませんね。

V揃いの恩恵は残りセット数?

まず最初にV揃いの恩恵について紹介していきたいと思います。凱旋はATで出玉を増やす機種になっています。そしてATに突入する場合は、液晶の出目が555などで揃ってGGがスタートします。

ですが一定の確率でV揃いをする場合があります。

のり
そうだよな!普通は555とかでGGに当選するけどたまにV揃いで当選する時があるのは覚えてるわ!確率的にはそこまでV揃いは高くないような気がするけど・・・

残り3セット確定

そしてV揃いの恩恵と言いますのがGGの残りセット数を示唆しています。普通の数字でGGに当選した場合は、基本的に残りセット数は1という感じになるんですがV揃いが成立した場合は、残りセット数が3という事を示唆しています。

ですのでV揃いをした場合は、複数セット持ってる事になりますので単発を回避する事が出来ますし、大量出玉にも期待する事が出来ます。

のり
なるほど。V揃いが成立したら残り3セットのGGがあるという事なんだな!

そして凱旋のATの仕様は、1セット100Gのセット数管理型のATになっています。そして純増も3.0とスロットの中では最強クラスの出玉スピードを誇っています。

最近では、純増5.0なんかの機種が出てきていますが正直・・・という感じに思っているのは僕だけでしょうか?笑

のり
いや。正直俺も純増5.0機種はぶっちゃけ微妙だと思ってる笑
と言うかあんまり打ってないし

ちょっと話しがそれてしまいそうなので、凱旋の方に話しを戻したいと思います。

V揃いの恩恵は結構大きい

画像引用元:http://cocopachi.com/post/53893/

先ほども言いましたが凱旋は純増3.0で1セット100GのATになっています。そしてV揃いが発生したら残りセット数は3つあるので計算上は900枚程の出玉を確保する事が出来ます。

正直結構凄い破壊力ではないでしょうか?

のり
確かにV揃いを確認する事が出来たら実質900枚の出玉を獲得する事が出来ると思えばかなり凄いな!というかゴッドシリーズの魅力ってやっぱりこんな破壊力がある所だと思うんだよな。

V揃いの注意点!残りセットの数え方

それではV揃いの注意点と言うか残りセット数の数え方について紹介したいと思います。

V揃いが発生すると残りセット数が3つあると言いましたが、これは現在のセットも含めて残り3つになりますのでその辺は勘違いしないようにして下さい!

そしてV揃いが発生して次のセットでもV揃いが発生した場合は、残りセット数は5つではなく、3つなのでちょっと勘違いしそうなんですが、V揃い=現在のセットも含めて3回継続という風に覚えると良いと思います。

のり
なるほど!ちょっと勘違いする所だったわ!まぁV揃いしたら複数セットあるくらいに覚えとくか。

覚えるのが苦手な人はのり君の言ってるような覚え方でも全然問題ありません。

 V揃いの時の残りセット数の数え方には注意が必要

G-STOP中はどうなるのか?!

先ほどは通常時のV揃いについて説明しましたがAT中のG-STOP中はどのようになるのか?

という事も紹介していきたいと思います。その前にG-STOPとは一体何なのか?という人もいると思いますのでG-STOPについてまずは説明していきたいと思います。

G-STOPとは!?

ミリオンゴッド神々の凱旋のGGの特殊抽選が行われるチャンスゾーンになります。

通常時動揺G-STOP中でもV揃いははっせいします。そしてG-STOP中のV揃いもAT中や通常時同様V揃いが発生すると残り3セットが確定するのでV揃いの恩恵に変化はありません。

のり
とりあえずV揃いが発生したら、残り3セットって覚えたらいいな!

そうです!凱旋ではV揃いが発生したらどんな状況でも残り3セットあると考えたらOKです。難しく考える必要はなく簡単に考えて下さい。

それではG-STOP中の当選確率についても見ていきたいと思います。当選確率を知る事でG-STOPをより一層楽しむ事が出来ます。

G−STOPの当選確率について

それでは次にG−STOPの当選確率について見ていきたいと思います。G−STOPは通常時でも発生しますしAT中にも発生する特殊抽選ゾーンになります。

そしてG−STOP中は図柄揃いや数字揃いの確率が上がっていますのでV揃いにも十分に期待する事が出来ます。

それでは実際の数値を見ていきましょう。

状況 当選確率
通常時 1/2062
AT中 1/1367

G−STOPの当選確率は上記のようになっています。このように見るとG−STOPに中々突入しないのも納得出来ますね!通常時では1/2000のなっていますので確率的にはかなり難しいと思います。

そしてAT中は、通常時よりも優しくなっていますが1/1000を軽く超えていますのでこちら確率的に見ると結構厳しいと思います。

図柄の当選確率

それでは、次に図柄の当選確率も見ていきたいと思います。図柄の当選確率を知る事でV揃いの確率も知る事が出来ますので、凱旋を打とうと考えてる人には参考になると思います。

それでは凱旋の図柄揃いの確率は下記のような数値になっています。

内訳 通常時 GG中 鏡低確 GG中 鏡高確
ハズレ 50.19 59.11 24.31
1or3or5(GG3個以上) 19.49 15.83 24.96
V揃い(GG3個以上) 10.22 7.23 20.08
7揃い(GG5個以上) 2.80 1.91 5.04
S揃い(GG1個以上+SGG突入) 13.02 9.14 25.13
リーチ目(GG1個以上) 4.16 6.66 0.37
赤7フラグ 0.07 0.08 0.06
GODフラグ 0.05 0.05 0.04

V揃いの確率を確認しましたが通常時でも、10%以上の確率で揃うようになっています。イメージではもっと低い確率になっていると思っていたんですが実際の所は10%以上もあるので、結構V揃いには期待する事が出来るのかなという感じです。

そしてGG中は低確と高確が存在するんですが、高確中は約20%の確率でV揃いするようになっています。

のり
実際の数値を見たら、結構V揃いに期待出来る感じだな!

多分皆さんの予想よりも高い確率でV揃いすると思ったと思います。

ですのでこのような部分でも凱旋の出玉が爆発契機になってるのではないでしょうか?

まとめ

どうでしたか?今回はミリオンゴッド神々の凱旋のV揃いについて紹介させて頂きました。V揃いの確率は、結構低いと思っていましたが、実際の数値を見ると予想以上に高い確率でV揃いするという事が分かりました。

そしてV揃いの恩恵はGGの残りセット数が3つあるというもので凱旋は出玉スピードも早く100G1セットのATになっていますのでV揃いをすると約1000枚近いメダルを獲得する事が出来るという大きな恩恵があります。

そして凱旋に関する記事は下記をご覧下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事