今回は、ミリオンゴッド神々の凱旋のゾーン狙いについて紹介していきたいと思います。Aタイプではゾーン狙いなどの概念は存在しないんですが、ART機やAT機の場合は、天井やチャンスゾーンなどが存在していますのでゾーン狙いが有効な立ち回り方法になります。

スロットでしっかりと勝ちたい場合は、

  • 高設定狙い
  • ゾーン狙い
  • 天井狙い

上記のような戦い方が存在します。そこで今回はゾーン狙いに焦点を絞って解説していきたいと思います。

ゾーン狙いは立ち回りに必須

ミリオンゴッド神々の凱旋に限った事ではありませんが、AT機やART機を打つ場合はゾーン狙いがかなり重要な要素になります。

その理由は簡単でこの記事を読んでるほとんどの人が何か仕事をしながらスロットを打ちに行く人が多いと思います。

中には、専業の人もいるかもしれませんが、その数はかなり少ないはずです。そして朝一から勝負に行く場合は、高設定狙いで立ち回ると思いますが、ですが大抵の場合は、夕方からの稼働になると思います。

のり
まぁ普通に仕事してたら朝一から打ちに行けるのなんて仕事が休みの時だけだしな

そして夕方からホールに行ってもほとんどの場合、高設定台には既に人が座っています。ですので夕方などから勝負する場合は、低設定でも勝つ可能性の高いゾーン狙いや天井狙いをするしか有効な方法はありません。

凱旋でもゾーン狙いは有効なのか?!

それでは、凱旋でもゾーン狙いは有効なのか?という事なんですが凱旋にはゾーンという概念が存在しません。ですのでゾーン狙いが出来ないんです。ですので凱旋の場合はゾーン狙いではなく天井狙いになります。

のり
凱旋にゾーンは存在しないのか?でも天井って結構深い数値になってなかったか?

凱旋の天井は、結構深いG数になっています。そして凱旋は設定変更されると天井G数が短縮されるという恩恵もあるので、初当たりがある台かない台かという事でも狙い目は変わってきます。

そして設定変更されてるかどうかという事もかなり重要な要素になってくるんです。

凱旋に天井G数について

何度もくどいようですが、凱旋で天井狙いをする場合はしっかりと凱旋の天井G数を把握する必要があります。

  • 天井は1480G
  • 設定変更後は510G

このように凱旋は上記のような特徴が存在します。ですので上記の2点をしっかりと頭に入れて天井狙いを実践しましょう。

のり
ゾーン狙いが出来ないのは凱旋の天井は恩恵もデカいし!天井に到達させる事が出来たら結構熱いよな!

確かに凱旋の天井の恩恵は結構熱いです!

ですが天井狙いのあるあるなんですが天井の少し前で当たってしまうという事も結構あるのが天井狙いの怖い部分なんです。

そして天井狙いの重要なポイント!それは設定変更が行われたかどうかをしっかりと確認する方法です。

凱旋では設定変更が行われると天井G数が大きく短縮されます。

そこで、凱旋の設定変更について詳しく知りたい方は「ミリオンゴッド神々の凱旋の朝一の設定変更を確認する2つのポイント」こちらの記事を是非ご覧下さい。

凱旋のG数ゾーンでの実践データ

凱旋にG数でのチャンスゾーンは存在しないんですが、実践でのデータを紹介したいと思います。このデータを確認する事でどのくらいのG数で当選してるかという事を確認する事が出来ます。

通常時

画像引用元:https://slotjin.com/zone/milliongodgaisen/

設定変更時

画像引用元:https://slotjin.com/tenjou/milliongodgaisen-sokuhou/

正直良く分からない

凱旋の実践データを紹介させて頂きましたが、見て貰ったら分かると思いますが正直よく分からない部分が多いと思います。

ですので凱旋では変にゾーンにこだわる必要はなく、天井までのG数をしっかりと狙って稼働する事をメインで考えていけば良いと思います。

のり
確かに実践でデータを見てもよくわからなんなw

おっさん
特にお前はな笑

凱旋の天井の狙い目について(ボーダー)

それでは、ミリオンゴッド神々の凱旋の天井の狙い目G数について紹介していきたいと思います。このデータを確認する事で効率良く凱旋の天井狙いを実践する事が出来ます。

そして期待値がプラスになる部分から天井狙いを行う事が出来れば、理論上は凱旋で勝てるという事になります。

ですが期待値と言うのは、何回も試行を繰り返した中での数値になりますので1回や2回の実では中々データ通りにならない事が多いと思います。ですので10回・20回と回数を繰り返す事によって期待値通りの数値に近づくイメージです。

凱旋は700Gからが狙い目

凱旋の場合は700G以降から狙い目と言われています。ですので700G以上の台を見つける事が出来たら積極的に狙っても良いと思います。そして期待値は下記のようになっています。

打ち始め 期待値 勝率
700G〜 2404円 40%
800G〜 3696円 41%
900G〜 5363円 42%
1000G〜 7747円 45%
1100G〜 10979円 49%
1200G〜 14027円 52%
1300G〜 18234円 59%
1400円 22512円 84%

引用元:https://chonborista.com/slot/universal-slot/6778/

上記のような数値になっています。このデータを見る限り700Gから狙う事は出来ますが勝率は50%を切っていますので普通に負ける事はあります。ですが、勝つ時には大きく勝つ可能性もあるので期待値はプラスになっているんです。

そして、900Gになると期待値も5000円を超えて来るので結構熱いですね!ですが実際の所こんなおいしい状況は中々ありません。実際に凱旋を打つ人はこのようなラッキーな台を見逃すはずがないです。

ですが一応上記のデータを頭に入れておく事で立ち回りの参考になると思います。

まとめ

どうでしたか?今回はミリオンゴッド神々の凱旋のゾーン狙いについて紹介させて頂きました。凱旋にはゾーンという概念は存在しないので天井狙いがメインになります。そして天井狙いを行う際は設定変更の有無や初当たりはあるかどうかを確認する事が重要なポイントになります。

中々狙い台を見つける事は難しいと思いますが、見つけた際を是非狙ってみて下さい。そして凱旋に関する情報も下記に載せておくので是非ご覧下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事