今回はジャグラーの勝ち方について紹介していきたいと思います。あなたはジャグラーについてどんなイメージを持っていますか?どこのホールにもあると思いますがジャグラーは結構熱い機種だったりします。

のり
ジャグラーのイメージってスロット初心者の人や年配の人が打ってるイメージなんだけど違うのか?

そういうイメージはあると思いますが実際の所ジャグラーはかなり勝ちやすい機種なんです。

のり
ジャグラーが勝ちやすいって言ってるけど俺の友達でジャグラーばっかり打ってるけど負けてる奴いるんだけどそれはどうなんだ?

ジャグラーは勝ちやすい機種だと言いましたが誰でも簡単に勝つ事が出来るという意味ではありません。ですがしっかりとジャグラーの攻略法とポイントをしっかりと押さえる事でジャグラーでしっかりと勝つ事が出来ます。

生放送中に1500万円的中させた男

ジャグラーで負けてる人の原因と要因

最初にジャグラーで負けてる人の要因と原因について紹介していきたいと思います。まずジャグラー負けてる人の特徴を知る事で自分が何故ジャグラーで勝つ事が出来てないのか知る事が出来ます。

皆さんも知ってると思いますがジャグラーはスロットの中でも代表的なAタイプの機種でGOGOランプが光ればビッグorバーが確定します。このように非常にシンプルなゲーム性になっています。

それではジャグラーで負けてる人の特徴を箇条書きで簡単に上げてみたいと思います。

  • 低設定のジャグラーを打ってる
  • ジャグラーに設定の入っていないホールで勝負してる
  • 勝ち逃げする事が出来ない
  • 高設定を打ち切る事が出来ていない

ジャグラーで勝てない人の原因や要因は上記のような事があると思います。それでは上記の事を詳しく解説していきたいと思います。

低設定のジャグラーを打ってる

ジャグラーで勝てない人の原因で大きなものは低設定のジャグラーを打ってる事が原因の1つだと思います。ジャグラーには設定1~6の6段階になっており機械割は下記のようになっています。

ニューアイムジャグラーEX(-EX)

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 96.9%
2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 97.8%
3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 99.9%
4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 102.0%
5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 104.2%
6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 106.6%

ジャグラーの設定毎の機会割は上記のような数値になっています。機械割に関しては別の記事でまた詳しく説明させて頂きますが、機械割が100を超えていたら打てば打つほど利益が増えていき逆に機械割が100を超えていなければ打てば打つほど資金がマイナスになってしまいます。

ですのでニューアイムジャグラーEX(-EX)の場合は設定4からが勝つ事が出来る設定になっています。逆に言いますと設定1~3を終日打っていれば負ける確率がかなり高くなってしまいます。

このように低設定ばかり打ってる人は基本的にジャグラーで勝つ事が出来ていないと思います。

ジャグラーに設定の入っていないホールで勝負してる

そもそもジャグラーに高設定が入っていないホールで勝負してる事も負けてる原因の1つだと思います。全国には様々なホールがありますが俗に言う優良ホールで勝負するようにしましょう。

やはりジャグラーの場合はイベント日や熱い日以外でも高設定が入りやすい機種ですので日々安定してジャグラーに高設定が入るホールを見つけ出すことが重要な要素になってきます。

どうやって優良ホールを見つければよいのか!?

ジャグラーに高設定が入ってるホールで勝負すれば良いというのは誰が考えても分かると思いますが実際にどのようにして優良ホールを見つければよいのか紹介していきたいと思います。

のり
そういう情報を教えてほしいんだよ!

ジャグラーの場合はかなり分かりやすいんですが、BIGとREGの確率を見る事である程度の設定を推測する事が出来ます。

ARTやAT機の場合はART突入率や引き戻し確率そしてチャンスゾーンの突入率などを見て設定を予想しますがジャグラーの場合はBIGとREGの確率だけを見れば設定を推測する事が出来ますので、このような点もオススメの点です。

上記の数値はニューアイムジャグラーEX(-EX)の場合になるんですが設定5と6はこのような数値になっています。ですのでBIGとREGの合算を見てそのホールに高設定を使われているかどうかを判断するようにしましょう。

ここで1つポイントがあるんですがある程度の回転数がないと参考にする事が出来ません。ジャグラーは0回転~1500回転くらいまでは、低設定でも設定6のような出方をする事があります。

ですので3000回転以上回してる台で尚且つ上記のような合算になってる台を計算に入れるようにしましょう。3000回転から高設定と判断しても良いと思いますが出来れば5000回転以上あった方がもっと信用出来ます。

そしてこのチェックに関しても1日だけ行うのではなく月~日曜日の7日間チェックするようにしましょう。

そして別途5のつく日と7のつく日もチェックする事でそのホールがどのような日に力を入れてるか調べておいて損はありません。

勝ち逃げする事が出来ない

次にジャグラーで負けてる人は勝ち逃げする事が出来ないというのも理由の1つだと思います。ジャグラーの場合は1~1500回転位までは低設定でも高設定のように出る事があります。

ですが実際は設定1で本来ならここで勝ち逃げする事が出来たら勝つ事が出来るんですが最初にジャグ連などをしたから高設定と判断して打ち続けてしまって負けてしまうというパターンがあると思います。

このようにどのようにすれば低設定を打たずに勝ち逃げする事が出来るのか見ていきたいと思います。

ブドウ確率をチェック

ジャグラーにおいてブドウ確率をチェックする事はかなり重要な要素です。

ジャグラーの設定判別でBIGとREGの確率をチェックするという事がありますが、ブドウの確率もチェックする事で更に設定判別の質を上げる事が出来ます。

基本的にジャグラーは高設定の方がブドウがよく落ちやすく低設定の方がブドウ確率が悪くなっています。ですので簡単に言いますとジャグラーの高設定は低設定に比べてコイン持ちが良いという事です。

そして1000回転位回した時にBIGとREGの確率だけではなくブドウ確率をチェックして高設定の数値になっていなければ勝ち逃げして良いと思います。

逆にここでしっかりと辞める事が出来ない人はどんなギャンブルにおいても勝つ事は難しいと思います。勝ち逃げと損切はギャンブルにおいてかなり重要な要素です。

REGの数値を確認

次にREGの数値を参考にするのも重要な判断要素です。ジャグラーの場合は、機種によっても変わってきますがBIGにはそこまで大きな設定差はないんですがREGに大きな差が存在します。

このようにREGに設定差があるので高設定の場合は比較的REGが多くなります。仮にですが設定6の場合は1000回転の時点で

設定6

BIG:4

REG:3

設定1

BIG:4

REG:0

上記のような感じになります。ですので出玉はあってもREGの確率が悪い場合は低設定の可能性が高くなりますので注意が必要です。

僕の場合は1000回転付近でBIGを引く事が出来ていてもREGが引けてなかったらその台に見切り付ける事も結構あります。

ジャグラーだけに限った事ではありませんが低設定でも辞め時をしっかりと出来れば利益を出す事が出来ます。

高設定を打ち切る事が出来ていない

そして次に低設定を打ってしまう事と逆の事になるんですが高設定をしっかりと打つ事が出来ていない場合もあります。既に紹介した事になりますが1500回転位までは低設定でも高設定のような出方をするという風に言いました。

逆もまた然りで高設定でも1500回転位までは低設定のような出方をする場合があります。

ですので実際の所は高設定なのに低設定と見切ってしまい高設定を捨ててしまうという事があります。このような事が起きないようにしっかりと小役確率などをチェックして実践するようにしましょう。

初心者はジャグラーで勝ちやすいのか?

スロット初心者の人はジャグラーで勝ちやすいという話しを聞いた事がありませんか?これは俗に言うビキナーズラックという人もいると思いますが僕はそうは思いません。

その理由について僕の考えを紹介していきたいと思います。

深追いしない

その理由としましてはギャンブルにおいて大事な深追いをしないという事が出来てるからです。基本的にギャンブル歴が長い人は大負けを経験してる人もいますが大勝ちを経験してる可能性も高いです。

そして人間はギャンブルで大きな金額を負けていても大勝ちを経験したら今までの負け分を忘れてしまいます。

ですのでジャグラーなどのBIG1回分にあまり魅力は感じません。

ですがギャンブル初心者の人からすると十分大きな金額と感じる事が出来ます。

そしてホールには基本的に高設定よりも低設定の方が圧倒的に多いです。当たり前ですが低設定は長く打てば打つほど負ける確率が高くなります。ですが低設定でも少ない資金でボーナスを引く事が出来て尚且つすぐに辞める事が出来たら勝つ事が出来るんです。

このようにジャグラー初心者の人が1000円でボーナスを引いた時はすぐに辞める確率が高いので初心者は勝ちやすいと認識してしまうと思います。

低設定を打ち続けない

先ほどの理由でジャグラー初心者の方がボーナス後にすぐに辞める事が多いと言いましたが、これは逆に言いますと低設定を長く打ち続けていないという事が言えます。

やはりギャンブル歴が長くなればなる程勝った時の記憶が邪魔してすぐに台に見切りをつける事が出来なくなってしまいます。

  • 大はまり台からジャグ連を経験した
  • 低設定っぽい台から大勝ち経験した

上記のような経験をしてしまった場合ボーナス後にすぐに辞める事が出来なくなってしまいます。

しっかりと根拠になる数値だけで判断する

ジャグラーで勝ち続けたいと思ってる人は、しっかりと子役確率やボーナス確率の合成などをしっかりと判断して設定判別を行うようにしましょう。

やはりスロット歴が長くなればなる程根拠のない理由で台を打つ理由を探してしまいます。

このような事をしているとスロットで勝ち続ける事が出来なくなってしまいます。ジャグラーでしっかりと勝ちたいと思ってる方は下記の記事を是非ご覧下さい。

上記の記事では朝一の勝ち方について紹介していますがジャグラーの立ち回り全体に関しても書いていますので参考になるかと思います。

まとめ

どうでしたか?今回は初心者の方が1000円で勝ちやすい理由について紹介させて頂きましたがジャグラー初心者の方は深追いしない可能性が高いので必然的に勝ち逃げする事が出来ていて低設定を打ち続けないという理由が存在します。

もし仮にあなたが今ジャグラーで勝つ事が出来ていない場合は一度初心に戻ってジャグラー実践を行ってみて下さい。

おすすめの記事