今回はジャグラーの台選びの方法について紹介していきたいと思います。僕は現在実際にジャグラーだけで立ち回って実践をしてるんですがその中で色んな気付きがありましたので実践で感じた事を参考に自分の考えを紹介していきたいと思います。

ジャグラーの実践記事を読みたい方は下記の記事をご覧下さい。

それでは早速本題に入っていきたいとお思います。

生放送中に1500万円的中させた男

朝一はどのような立ち回りを行うのか?!

まずジャグラーで朝一の立ち回りについて話して行きたいと思います。皆さんは朝一かたジャグラーを打つ場合どのような立ち回りで実践していますか?僕の行ってるホールだけではないと思いますが朝一からジャグラーを打つ場合、すぐに全台のジャグラーが埋まるという事はほとんどありません。

イベントの日や熱い日はそれなりに埋まる事はありますが全体がすぐに埋まる事はありません。

のり
俺の行ってるホールでも朝一すぐに埋まる事は考えられないな!

カツ
基本的にはどこのホールでもジャグラーが朝一にすぐに埋まるという事はないと思うけどな。

これは多分ほとんどのホールで同じ状況だと思います。ではこれで何が言いたいかと言いますと・・・

狙う台が多すぎる

僕がジャグラーを朝一から打つ時に一番悩む事は狙う台が多すぎるという事です。僕の行ってるホールの場合ジャグラーだけで結構な台数が置かれているのでどの台を打つか結構悩みます。そこで最近は色々と考えて実践してるので気を付けていますが以前は色んなジャグラーを打ちすぎてそれだけで投資金が増えてしまっていました。

のり
それは分かるわ!空いてる台が多すぎてどれが高設定か確認しようとしたらそういう事態になってしまうよな笑

そうなんです。このように空いてる台が多すぎると色んな台を少しずつ回して移動を繰り返してしまいます。そこで朝一のジャグラーの立ち回り方法やどれ位の回転数を回せば良いか僕の意見を話したいと思います。

1000円だけ回す作戦はどうなのか?!

これは僕も以前やっていた方法なんですが朝一に1000円だけ回して移動を繰り返す方法です。1000円以内にBIGもしくはREGを引く事が出来れば打ち続けるというやり方だと思うんですがこの方法は正直オススメではありません。

それでは何故1000円だけ朝一台を回すのがオススメ出来ないか詳しく解説したいと思います。

1000円じゃ何も分からない

まず最初にハッキリと言いたい事があります。それは1000円では何も分からないという事です。他の記事でも説明していますがジャグラーは正直3000回転位回さないとある程度の設定を判別する事は難しいです。

ですので1000円だけ回して設定を予想するという事は限りなくギャンブルだと思うので効果的ではないと思います。

ジャグラーの設定判別に必要な回転数について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

高設定でも朝一からはまる時はある

仮にですが設定6に座って1000円だけ回した場合でもぺカらない事は全然あります。ジャグラーの場合は100G回すのに約3000円程必要になりますが1000円では30G前後しか回す事が出来ません。

なので1000円回せば設定6を判別する事が出来ると思ってる方はちょっと立ち回り方法や考え方を変えた方が勝率が高くなる可能性が高いと思います。

のり
設定6は1000円で当たってそこから準用に出玉を伸ばしていくイメージがあるんだが

そのような事も実際にあると思いますが、そのようなケースがあるだけで設定6がこのような出方をするとは限りません。

低設定でも1000円でペカる

逆に言いますと設定6でも1000円でぺカらない事はありますが低設定でも1000円でペカる事は普通にあります。そして何度も言いますが1000円では何も判断する事が出来ない。そこで台移動を繰り返した場合投資金額ばかりが増えてしまい、かなり勿体ない立ち回りをしてると思います。

僕が実践日記にジャグラーで台移動しまくった結果があるので興味のある方は下記の記事をご覧下さい。

ジャグラーは何G回せば良いのか!?

それではジャグラーを実践する場合どれくらいぼG数を回せば良いのか?皆さん気になりますよね?僕も現在ここは模索中なんですが現時点でのやり方を紹介させて頂きます。この部分は今の僕のやり方が正解とは限りませんが参考程度に読んで下さい。

この回すG数とありますが朝一から打つ場合と夕方や夜から打つ場合でも狙い方も回すG数も変わって来るので別々に紹介していきます。

朝一からジャグラーを打つ場合

朝一からジャグラーを打つ場合ですが僕の場合は250G程回すようにしています。何で250前後かと言いますと高設定の場合は比較的250G以内にBIGもしくはTRGを引けてる確率が高いです。

そしてこの間でBIGもしくはREGを引く事が出来れば続行してその台の様子を見る感じです。

ですが1つここで言いたいのは設定6でも朝一に250Gを超えてもぺカらない事があるという事は理解しておいて下さい。ただ設定6は朝一2050G以内にペカッてるケースが多いので僕はこのような回転数まで回すようにしています。

夕方や夜からジャグラーを打つ場合

夕方や夜からジャグラーを打つ場合は朝一と違って既に回転数があると思いますのでその台によって変わってくると思います。では参考まで僕のジャグラーを夕方頃から打つ時の例を紹介させて頂きます。

ちなみに夕方や夜からジャグラーを打つ場合は既に高設定っぽい台を打つ事が多いので比較的すぐにペカる事が多いです。

  • 100G~199Gの台:300Gまで
  • 200G~299Gの台:400Gまで
  • 300G~399Gの台:500Gまで
  • 400G~499Gの台:600Gまで

上記のような感じで打つようにしています。やはり夕方や夜からの実践でも頻繁に台移動すると投資金が結構かかってしまう事があるので狙った台である程度を様子を見るようにしています。

ジャグラーの場合は朝一の戦略について

それでは朝一からジャグラーを打つ際のちょっとした戦略について話したいと思います。あなたは朝一からジャグラーを実践する場合どのような戦略で実践していますか?画期的な作戦ではないんですが、役に立つ人もいるかも知れませんので是非ご覧下さい。

朝一はゆっくり回す

僕が朝一からジャグラーを実践する場合は普通に打つ時よりも少しゆっくり打つ事を心がけています。この理由に関しては他の人の台の状況を見る事もあるんですが最も大きな理由は朝一に1000円だけ回す人が多く全ての台が30~40G前後で辞められる台が増えるからです。

ちょっとした差かも知れませんが0Gから打つよりも少しお得に他の台を回す事が出来るので自分の台をゆっくり目で回して高設定ではなさそうなら他の少し回されてる台をに移動するという感じです。

まとめ

どうでしたか?今回はジャグラーを朝一から打つ時に1000円だけ回すのは実際どうなのか?という事について僕の個人的な意見についてまとめさせて頂きました。そして僕の意見はジャグラーを朝一から打つ時に1000円だけ回す事は無駄な事だと思っています。

ジャグラーの高設定の場合は朝一1000円で当たりやすいという事もありませんし低設定でも1000円でペカる事もあります。そして僕が朝一に重要な事は台選びでどのようにして台を選ぶのか?という事です。

その事に関しては下記の記事にまとめていますので是非ご覧下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

おすすめの記事