今回はジャグラーで勝てない人の為にジャグラーでどのようにすると勝てるようになるのかという事について紹介していきたいと思います。ジャグラーで勝つ事が出来てる人と勝つ事が出来ていない人ではどのような部分が違うのか?

この部分を知る事であなたもジャグラーで勝つ事が出来るようになるかもしれません。

生放送中に1500万円あてた男

ジャグラーで勝てない原因や理由について

ジャグラーで勝てない理由や原因はどのような事だと思いますか?僕はほぼ毎日ホールに足を運んでいますが、色んなホールを見て色んなホールのジャグラーを見てきました。

そこで僕の思った事を紹介していきたいと思います。

客付きの良いホールで勝負するようにする

あなたの行ってるホールはしっかりと毎日多くのお客さんが足を運んでいますか?まず僕が色んなホールに行って感じた事は

  • 人の少ないホール=低設定多め
  • 人の多いホール=高設定多め

上記が全てのホールに適用されるという事はありませんが高き確率で上記のようになっています。

当たり前の事ですが低設定のジャグラーでも勝つ事は出来ます。

ですが勝ち続ける事は無理です。

ですのでジャグラーで勝てないと悩んでる人はホールの状況を確認する必要があります。

ホール選び
通常の日でもジャグラーの稼働がしっかりとあるホールで勝負するようにする。

ジャグラーでのホール選びのポイントについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

高設定のジャグラーで勝負する

ジャグラーにコンスタントに高設定が入るホールで勝負する事が前提になりますが勝つ為には高設定のジャグラーを打つ必要があります。

そんな当たり前と思ってる方もいるかも知れませんが意外にも多くの人が低設定のジャグラーを打ってる事が予想出来ます。

メダルが少しの時に「もう後少ししかないしジャグラーでも回すか」このようなかんじで少ない回転数ですが空いてるジャグラーに座ってしまう人もいるのではないおでしょうか?

ですがこのような立ち回りをしているとジャグラーで勝ち続ける事は出来ません。しっかりと高設定だと思えるような台で勝負しないと長い目で見た時にかなり高い確率で負けてしまう事になります。

低設定でもジャグ連が発生する事はありますがトータルで見ると資金がマイナスになります。

ジャグラーの設定判別について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

朝一の重要な事

ジャグラーの朝一に重要な事はどれだけ早い段階で設定を判別出来るかという事が大きく関係してきます。ジャグラーの設定判別に関して以前「ジャグラー設定判別に必要な回転数は3000回転でいける!」このような記事を書かせて頂きました。

ジャグラーの設定をしっかりと識別為には最低でも3000回転程必要になってくると書きましたが、上か下の判断はもっと早く出来ます。

設定4と6を判別する場合は難易度が高くなりますが1と4.5.6を判別する時はそこまで難しい事ではありません。

高設定台は400Gでも差がつく!

まず朝一の早い段階で高設定か低設定を判別する方法なんですが、これは100%ではありませんがかなり高き確率で顕著に表れると思います。

ジャグラーの低設定と高設定の朝一を比べた時に結構大きな差になりますのでジャグラーを結構打った事がある方は分かると思います。

400Gと言えばまだそこまで回してない状況ですが高設定の場合は朝一に早い段階で当たる事が多く尚且つそこから2~6回位のジャグ連が発生します。

ですが低設定の場合は朝一早い段階で当たる事はあってもジャグ連を中々しません。

このような部分から高設定か低設定かを判断する事が出来ます。こんな少ないG数では判断する事が無理だろ!と思う方もいるかも知れませんが私がジャグラーを日々打つ中で低設定で朝一に早い段階で当たってジャグ連するケースをほとんど見た事がないのでこのような見解になります。

何度も言いますが低設定でも早い段階で当たってジャグ連する事はありますが可能性的にかなり低いという事です。

高設定の可能性がなければ即辞め

400~1000Gの間に高設定の可能性がなければ即辞めする事がどれくらい徹底出来るかでジャグラーで勝ち続ける事が出来るかどうかが大きく変わってきます。高設定台に座れば、高い確率で勝つ事が出来ます。

この部分に関してはほとんどの方が出来る事だと思いますが低設定台どれだけ早く辞める事が出来るかどうかは難しくなってきます。

ですのでジャグラーでは、高設定にどうやって座るかよりも低設定をどうやって避けるかが重要になってきます。

辞め時は利益ベースで考える

最後にジャグラーの辞め時に関してですがどのようなタイミングで辞めればよいのか悩んでる人もいると思います。ジャグラーの辞め時は難しいと感じる人もいれば簡単な考える人もいます。

その理由はジャグラーには高確や低確そしてモードは前兆などが存在しない事が要因になってると思います。

ジャグラーはボーナスを毎G一定の確率で抽選している機種ですので理論上はいつ辞めても全く問題はありません。

ですので僕が普段やってるやり方は利益ベースで考えて辞めるかどうかを判断しています。

簡単な話し投資が3000円で持ちメダルが7000円あれば利益が出てるので辞めても勝ちが確定します。このように自分の投資した金額よりも回収出来そうなら早めに辞める事も全然ありだと思います。

まとめ

どうでしたか?今回はジャグラーで勝てない人に対するアドバイスを僕なりの考えで共有させて頂きました。ジャグラーはシンプルだからこそ奥が深い機種になっています。

高設定に座る事がで出来ればあまり色んな事を考えないでも勝つ事が出来ますが、低設定の場合は色んな事を考えて立ち回る必要があります。

これからあなたも低設定のジャグラーを打つ機会がたくさんあると思います。その時はこの記事で紹介したように早い段階で低設定か高設定かを判断して辞めるように心がけていきましょう。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。

おすすめの記事