パチンコ・パチスロ・競馬に競艇・totoや宝くじ・・・

日本には数多くの合法化されたギャンブルがあります。

この記事を見ているあなたもそのどれかにズッポシハマっているのではないでしょうか?

そして勝っていても負けていても、ギャンブルをやっているというだけで世間からの目は冷たいのが現実・・・

なぜか?

ギャンブル=勝てない

ギャンブル=破産

このようなイメージが付きまとっているからです。

正直なところそれは正解です。ギャンブルをやり続ければ負けますし、いつか破産します。

『そんなことない!回転数や確率・波・馬なら知識があればある程度勝つことは出来る!!』

という意見もあるでしょう。

はい。それも正解!

適当にやればギャンブル

計画性を持てば資産運用にもなりうるのです。

勝てるギャンブルとは?

全てのギャンブルは胴元が儲かるように出来ています。

なぜか?

それは、すべてのギャンブルに存在する『控除率』が原因です。

控除率=胴元の取り分とお考え下さい。

例えば10人の人が控除率10%のゲームに一人1万円ずつ賭けたとします。これで10万円が集まりましたが控除率が10%であるため胴元は問答無用で1万円持っていきます。

残りの9万円を10人で取り合う。これがギャンブルの仕組みです。

たとえ一人が8万勝っても9万勝っても胴元はすでに1万取っているので痛くもかゆくもないのです。

そこで重要になってくるのが、ゲームごとに変わる控除率です。

控除率は低ければ低いほど勝つ確率が高くなるって事です。

各ギャンブルの控除率。

宝くじ・toto等

控除率50~55%

技術や知識があっても通用しません。

やくざでしょこれ・・・

競馬・競輪・競艇などの公営競技

控除率20~25%

技術や知識で若干有利になる可能性あり。

パチンコ・パチスロ

控除率7~10%

技術や知識の要素大

適当に座るよりも作戦を練ってプレイすれば勝つ確率は大幅にアップします。

店によっては還元率を大幅にアップするなどのイベントを設けていたりするので、それを狙えばさらに確率アップ!

オンラインカジノ

控除率-1~5%

なんとオンラインカジノは最大で控除率がマイナスになる要素も含んでいます。

この事から、どのギャンブルよりも稼げる可能性を秘めているのはオンラインカジノと言えます。

オンラインカジノの中にもたくさんのゲームが存在していますが肝心なルーレット(ヨーロピアンルーレッ)の控除率は2.7パーセントです。

パチンコパチスロでどんなに頑張ってもこの数値を叩き出すことはできません。オンラインカジノであれば並ぶ必要もないし、家で好きな体勢でプレイすることが出来るのも魅力的です。

テレビを見ながらや、他のことをしながらぼちぼちとパソコンをいじってるだけで資産が増えていくのは嬉しい限りです。

以下が管理人の実践記録です。

・初日のスタートは$3,370(約\374,040)

・結果は$4,014(約\444,000)

・2日目$5,050(約\560,550)

・3日目$5,630(\624,930)

・4日目$6,025(約\668,775)に到達

・5日目$7,311(約\811,521)

・6日目$8,239(約\914,529円)

・7日目$9,781(約\1,085,691)100万突破!!! 

・現在$14,963(約\1,660,893)

この結果凄くないですか?ものの一週間で100万以上の利益を上げることが出来ました。

まとめ

パチンコパチスロで上のような結果が出せますか?

競馬や競輪は一発逆転がありますが毎日コンスタントに勝つことが出来ますか?

ルーレットであれば可能です。

しかし誰もが出来わけではありません。

しっかりとしたルールに基づいてプレイする事が求められます。

自分はこの手法を使うことによってコンスタントに収入を得ることが出来ています。

皆さんも自宅で30分携帯やPCをいじるだけで収入を劇的に変える事が出来ます。

そして、なんと今ならこの手法を通常有料のところ・・・

期間限定個数限定無料配布いたします!早い者勝ちですので是非下記お問い合わせフォームよりご連絡ください!

おすすめの記事