今回は番長3について記事を公開していきたいと思います。番長3と言ったらベルを、いかに多く引き対決もしくは特訓に突入させるかが大きなカギを握ってる機種です!

その番長3の重要な特訓について、かなり詳しく解説していきたいと思います。

番長3の特訓について

それでは、番長3の特訓についてですが、番長シリーズ=特訓演出と言っても過言ではないくらい、特訓は番長シリーズの中で深く関係しています。特訓に突入した事が確認出来れば前兆確定ですし、ART確定ではありませんが、胸が熱くなる瞬間ではあると思います。

そして特訓の詳細について解説していきたいと思います。

番長3の様々な特訓パターン

番長3だけではありませんが、前作からの番長シリーズからも同様なんですが、様々なパターンで特訓に発展するケースがあります。それでは、今回の番長3での特訓パターンについてです。

対決敗北⇒前兆⇒特訓

このパターンは番長シリーズを打ってる人からしたらお馴染みのパターンになるのではないでしょうか?

ですが個人的になるんですが、番長2などでは、このパターンは、かなり多くほとんど対決に負けて特訓に突入して再度対決という流れになっていたと思うんですが、番長3ではこのパターンの出現率が下がったような気がします。

あくまで個人的な感覚の問題です。

nori
確かにそのイメージは俺もあるかな!この前も番長3を打ってきたんだが3000回転くらい回して、そのパターンを確認出来たのは、1~2回くらいだった気がする。

対決敗北⇒レバーオン速特訓

上のパターンと少し異なるのが上の場合は対決に敗北して前兆を経由して、特訓に突入するんですが、このパターンは対決に敗北してレバーオンと同時に特訓に突入するパターンになります。

少しレアな演出で対戦勝利期待度も高くなっていると思います。何度かこのパターンを引いた事があるんですが、期待度的には60%を超えてると思います。これは私の実践でのデータで分母も少ないんですが個人的には、このパターンになったらちょっと期待してしまうパターンです。

そして情報によりますと、このパターンの時は前兆中にBB当選した事が濃厚になるらしいです!

nori
俺もこの前このパターンを引いたんだが、ARTだと思ってたらBBに当選してたなぁ!

前兆⇒特訓⇒対決

そして今作の番長3で比較的多いパターンがこの前兆が始まって特訓に行き対決演出というのが多いような気がします。そして期待値的にもそこまで高くないと感じています。

当たる時はありますが、外す時の方が圧倒的に多いと感じています。

番長3特訓中にレア役を引くとどうなるのか!?

それでは、番長3の特訓中にレア役を引くとどうなるかということについて詳しく説明していきたいと思います。

番長3でレア役を引くとどうなるかということについて説明しているサイトは多いのですが、特訓中にレア役を引くと、どうなるかということについて解説しているサイトが少ないので、このサイトで紹介していきたいと思います。

nori
それはかなり助かるな!ぜひ俺も知りたい
おっさん
お前は知識は少し足りなすぎる!もっと勉強せんかい!

番長3ではどのような経緯で前兆に発展したのかが重要

今回の番長3では、どのような経緯で前兆に発展したのかはかなり重要になってきます。これはどういう事かといいますと。番長3では、前兆に発展するには、2つのパターンが存在します。その2つのパターンと言いますのが

  • 規定ベル回数での前兆
  • レア役からの前兆

この上記2種類があります。この2つの種類で、特訓中にレア役を引いてどのようになるかということについて解説していきたいと思います。

規定ベルで前兆に発展した場合

まずは、番長3では規定ベル回数で対決演出に発展する仕組みになっています。

今回の番長3では、ベルの引きが、かなり重要と何度も説明していますが、実は子役も引く事で大きな恩恵が存在するんですが、前兆中に(ベル前兆)子役を引いた場合どのようになるのかという事についてですが、最初は私自身も大きな間違いをしていました。

ベル前兆中に子役を引いても昇格抽選は行われない!

まず理解して頂きたいのが、ベル前兆中に子役を引いても、昇格抽選が行われる事はありません。これがどういう事かと言いますと、ベルを引いて前兆に突入した際は、ベルを引いた場合しか昇格抽選を受けることができません!

nori
そんなルールがあったのか全然わからなかった!番長3になってその辺が変わった部分なのか?!
おっさん
番長2なんかでは、ゲーム数前兆などでも、子役を引けばそれで当たりとかになっていたが、番長3では、ちょっと仕様がかわってきてるんじゃ!

では、ベル前兆中に子役を引いても何のメリットも存在しないのかという事についてですが、そんな事は一切ありません!ベル前兆中に子役を引いた場合は、昇格抽選ではなく、対決発展抽選の方に回される仕組みなっています。

nori
なるほど!無駄引きになるのではなく、新しく対決発展抽選になるのか!!!それは面白い!

ですので、ベル回数で前兆が始まり、その最中に子役を引いた際は、対決発展抽選を行っています。仮にその前兆中の子役で対決発展抽選に当選した場合は、ベル前兆が終わった後に、前兆中のレア役の新規前兆が始まります。

レア役で前兆に発展した場合

では、先ほどとは逆にレア役で前兆に発展しば場合も同様でベルを引いた際は、対決の昇格抽選が行われるのではなく、新たに対決発展抽選が行われます。レア役で前兆に突入した場合は、レア役でのみ対決の昇格抽選が行われます。

ベルの場合も同様に、ベルで前兆に突入した際は、ベルでしか対決の昇格抽選が行われません!

番長3特訓中の演出やプレミアについて

次に番長3の特訓中の演出やプレミア演出について詳しく解説していきたいと思います。

番長3では特訓中に様々な演出が発生すると思いますが、どのような示唆や期待値が隠れているのか紹介していきます。

引っ張り演出⇒重り落下

まず最初に紹介するのが番長シリーズを打った事がある方は、すぐに分かると思いますが、引っ張り出で重りが落下するのは王道の番長シリーズでの演出になります。

重りには3段階あり、段階が上がるにつれて期待値が高くなります。

落下なし

画像引用元:https://carp-fight.com

こちらは特訓中の通常の状態になります。まだ何も落ちてきていない状態で期待度的には、33%程になっています。基本的に重りが落ちていない状態ですとARTに、ほとんど期待することはできません!

ですので、この状態で対決まで発展した場合は対決中にベルもしくはチャンス目を狙っていくしかありませんね!

レベル1鉱石

画像引用元:https://carp-fight.com

そしてこちらの状態が、落下レベル1の状態で鉱石が落ちてる状態です。ちなみにARTに期待度は役30%で落下がない状態よりも期待値が低くなっています。

これは、番長シリーズの面白いところで、重りが1つなら、重りがない方がましという事になります。

レベル2アンモナイト

画像引用元:https://carp-fight.com

こちらがレベル2の状態でアンモナイトが落ちてる状態です!この状態まで来ますと、ARTの期待度は役43%まで上がります!ARTに期待出来るのは、この重りレベルが2以上からになるのではないでしょうか?

ですが、他にも色んな演出が絡んで来る事で期待度はどんどん上がってきます。

レベル3恐竜

画像引用元:https://carp-fight.com

こちらが重りのマックスレベルで3になります!重りの種類は恐竜でARTの期待度は約80%になります。逆にここまで来れば本前兆濃厚となりますので、かなり期待して良いと思います。

逆にこの演出で外した場合は普通に凹んで良いと思います。ですが80%の期待度ですので5回に1回は外れる計算になっています。ただこれで外すとかなり運は悪いですね。

引っ張り演出で薫先生のかつら(桂)が飛ぶ

画像引用元:https://carp-fight.com

こちらも引っ張り演出になるんですが、重りが降ってくるのではなく、薫先生のかつらがごくごく稀に飛ぶ事があります!この演出は結構レアで確定ではありませんが、本前兆がかなり濃厚になる演出です!

先ほどの重り落下レベル3同等もしくはそれ以上の期待度はあると考えて大丈夫です!

番長3特訓中のマチコ先生演出

今回の番長3でもマチ子先生は出現します!マチ子先生と言えば熱いキャラでお馴染みなんですが、今作でも熱いキャラとして出てきています。番長では岩陰(主に舎弟が出てくるところ)から出てくるんですが、注射演出でこの時の恩恵は、重りを1つ追加してくれます!

この辺の演出は番長2の時と同じですね!個人的にマチ子先生出現で重りだけではなく、本前兆濃厚なのかなと思っていたんですが、少し違っていましたね!

重りが確実に1つ追加される!しっかりと覚えておいて下さい!

番長3特訓中の舎弟演出

次に番長シリーズでもお馴染みの舎弟演出です!舎弟演出は皆様のご想像通り、熱くない演出でいつでも発生します!舎弟演出には2種類のパターンが存在しており、1つ目は、「掘るっす掘るっす」と左側の部分で岩を掘ってる演出です!

そして、この時のフラッシュの色で子役の示唆をしています!

  • 黄色:ベル
  • 赤:チェリー
  • 緑:弁当

このような感じで示唆をしています!

もう1つの舎弟演出が右側から何か運んでる演出でこれだけでは全然熱くない演出です!

nori
おい!なんか舎弟の演出の時の説明雑じゃないか?!笑

申し訳ないです!ですが舎弟演出は、そこまで重要じゃないのでそこまでしっかりと覚えなくても大丈夫です!番長3では演出の種類が多いので大事な部分だけ、しっかりと覚えるようにしましょう!

おっさん
nori!お前がいつも無駄情報ばかり覚えておるからな!l少しは重要な事も覚えておけ!

番長3特訓中の牡丹演出

牡丹は番長3から新しく加わったキャラクターなんですが、特訓中の演出で出現するパターンは舎弟の「掘るっす掘るっす」演出でカーテンが開いたら舎弟ではなく牡丹がいるというパターンです!

こちらの演出は、舎弟よりもARTの期待度は高くなりますが、そこまで安心出来る演出ではありません!

番長3特訓中のプレミア演出

上記の画像が特訓中のプレミア演出になります!ちょっと確認しずらいかもしれませんが、番長が腕立てしてるところにかぶってしまったんですが、狐のキャラクターが走ってると思います!

これが番長3のプレミア演出になります!

まとめ

どうでしたか?今回は番長3の特訓中の演出やレア役を引いた時の恩恵や期待値について解説してきました!当サイトでは、他にも番長3の攻略情報を書いていますので是非ご覧下さい!

番長3の攻略情報はこちらから読む事が出来ます。そしてギャンブル攻略LINE@もページ下部にありますので是非ご参加下さい!

番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事