今回はホールでも人気の機種、番長3のステージについて徹底的に詳しく解説していきたいと思います。様々なライターの方の動画などで既に知ってる方も多いと思いますが、今回の番長3は、前作よりも圧倒的に複雑なシステムの作りになっています。

これは、どういう事かと言いますと、純粋に設定看破が難しくなったという事が言えます!ですが、私たちも難しくなったとはいえ、設定看破や示唆などを諦めるわけにはいきません!

この記事では、設定判別にも有効なステージチェンジやステージアップについて紹介していきたいと思います。

番長3のステージは大きく分けて2パターン存在!

番長3はART機となっていますのでステージは大きく分けると2つのパターンが存在します!

それは通常時のステージとART中のステージです。この大きな2つの中にも様々なステージが存在していますので、1つずつ解説していきます。

番長3通常時のステージの詳細

番長3での通常時のステージには、5種類のステージが存在します。この5種類のステージを移動しながら対決に演出や特訓演出に発展させてARTに狙うという仕様になっています。

では、番長3の通常時でステージが変わるとどのような事を示唆してるのか?

という事についてですが、ステージが上がる毎に前兆の期待度が上がっていきます。簡単に説明しますと上位のステージに移行する事で対決演出や特訓演出に繋がりやすくなるという事です。

それでは、番長3の5つのステージについて紹介していきます。

公園

画像引用元:https://carp-fight.com/

こちらが番長3の通常時の公園ステージになります!このステージがデフォルト中のデフォルト画面になりますので、1番多く確認出来るステージだと思います。

まずは、このステージから上位ステージに上げれるようにゲームを進めていきます。

喫茶店

画像引用元:https://carp-fight.com/

喫茶店も番長3では、デフォルトのようなステージになっています。あまり前兆にも期待出来ないステージですので通常時だと考えて頂ければ大丈夫です。

先ほど紹介した公園ステージとほとんど同じ認識で大丈夫です。

屋上

画像引用元:https://carp-fight.com/

屋上ステージは、先ほどの2ステージと比べると、対決や特訓に発展する可能性が高くなっています。

ですので対決で期待出来るのは、この屋上ステージからだと思います。

ですので番長3でARTの期待出来るステージは、この屋上ステージからです。そしてこのステージは追加で高確の示唆もしていますので、このステージで子役や特定役を引く事が出来れば、そこから対決演出や特訓演出に発展する可能性も大きく高くなります。

そして番長3の中段チェリーの恩恵や設定別の出現率について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

[blogcard url="https://xn--ock3dqb7a0b5982dvwxa.com/archives/912"]

商店街(夕方)

画像引用元:https://carp-fight.com

そして商店街(夕方)ステージになりますとBGMが流れ出すのですぐに分かると思います。このステージに移行する事で対決演出や特訓演出に発展する可能性が非常に高くなります。

このステージまで持っていく事が出来たら、基本的に対決もしくは特訓に突入します。

ですが少ない可能性で対決にも特訓にも発展しないケースもあります。ですが基本的に前兆に行く可能性は非常に高いです。

商店街(夜)

画像引用元:https://carp-fight.com

夜ステージは、番長3の通常ステージの中で1番熱いステージになります。

ここまでステージアップする事が出来たら、前兆がか確定しますので、対決もしくは特訓が確定します!

このステージまで持って来る事が出来たらARTはもう目の前です!

番長3ART中のステージの詳細

先ほどは、番長3の通常時のステージを紹介させて頂きましたが、次はART中のステージについて解説していきたいと思います。

通常時に比べてART中のステージには様々な演出や絶頂対決の突入しやすいステージなども御座いますので、多少複雑になっています。

ですが、このステージ事の示唆ポイントを理解する事で今よりも更に番長3を楽しむ事が出来るのではないでしょうか?

番竜門

まず番長3でのARTの基本のステージがこの番竜門ステージになります。

番竜門ステージでは特に、恩恵などは設定されていませんので、次のステージアップを狙う事を意識していきましょう!

nori
ここは基本的に、よく見るステージだな!
おっさん
いかに次のステージにいくかが番長3での出玉を増やす鍵じゃ!

金剛苑

このステージは先ほど紹介した番竜門ステージの1つ上のランクのステージになります。

この金剛苑から恩恵が設定されています。その金剛苑の恩恵と言いますのが、対決カウンターのベル天井が強制的に32回以内に短縮されます。

ですので、この金剛苑にステージアップさせる事で対決までのゲーム数が純粋に短縮されてループストックor番長ボーナスの確率を上げる事が出来ます。

このステージでは轟が鹿と走ってる画面ですので、すぐにわかると思います。

豪遊閣

ここからが、かなり熱くなるステージの豪遊閣ステージになります。このステージの恩恵は、対決カウンターのベル天井がなんと7回以内に強制短縮されます!

ですので最高でも7回までには、対決発展確定となりますので、ループストックの可能性が一気に跳ね上がる激熱のゾーンになります。

ですが豪遊閣の恩恵はそれだけではありません!

もう1つ恩恵があるのですが、豪遊閣ステージに移行した段階でストックがある事が確定されます。

この豪遊閣に移行したら心の安心にもなりますしループストックの可能性も上がり、かなり熱いという事が分かるステージです。

轟大寺

そして、この轟大寺ステージはBB抽選される特殊ステージになります。

主に夕日の演出からステージチェンジされる事が多く、あの演出を見て頂ければすぐに分かると思います。

轟大寺の煽りの演出を確認したい方は下記の動画をご覧下さい!

轟大寺の煽りの部分からスタートするように設定していますので動画を再生するとすぐに轟大寺の煽りを確認出来ると思います。

そして、このステージでの恩恵は、かなり激熱になっています。

轟大寺の恩恵は、移行した時点で対決発展が確定となります。更にそれだけではなく、対決に勝利する事で番長ボーナスもしくは絶頂対決のどちらが確定します。

絶頂対決は番長3の中でもトップクラスの破壊力を持ったループストックを大量獲得出来るモードになっています。

万枚を達成した人のほとんどがこの絶頂対決に突入させてるというデータがあります。

温泉

このステージが番長3で最も熱いステージになります。中々このステージに移行する事はありませんが、移行しただけで、色んな事に期待が出来るステージになります。

温泉ステージの恩恵と言いますのが、BB確定が確定します!

ですが、それだけではなく絶頂対決の期待度も30%あるので、実質絶頂対決にかなり期待出来るステージとなっています。

番長3ART中のステージ振り分けについて

それでは、番長3でのステージの振り分けはどのように行われているのか?という事についてですが、ストックがあるかないかについても数値が変わってきます。

そのデータが下記になります。

ステージ ストックあり ストックなし
番竜門 78.91% 78.52%
金剛苑 13.67% 21.48%
豪遊閣 7.42%

このような数値になっています。

上記のデータを見る限りストックがあってもストックがなくてもステージの場所でストックがあるのか?ないのか?という事を判断する事は難しように感じます。

ですが、先ほど紹介しましたように豪遊閣に移行した場合のみストックが確定となっていますので、そこだけを覚えて置いたら良いと思います。

番長3ステージアップ・ステージチェンジはどのように行われるのか!?

それでは、通常時やART中にどのような事でステージの昇格抽選を行っているのかという事について解説していきたいと思います。番長3の通常時では、低確と高確の二つのモードが存在します!

この低確率と高確率は何を示唆してるのか?という事についてなんですが、主に対決の当選期待値を示しています。

普通に低確よりも高確の方が対決発展に移行しやすいので、高確にいった方が良いです!ではどのような方法で高確に上げる事が出来るのか?

番長3で高確に上げるには弱弁当

番長3では、高確に上げるには、弱弁当が必須になっています。

弱弁当を引く事で高確移行の抽選を行い、当選する事で高確に移行します。ですが、ここでも設定判別の出来る要素があります!

高確移行率と高確の滞在ゲーム数について

番長3では、高確移行率と高確の滞在ゲーム数にも設定差があります。

これは偶数奇数でも異なるのですが、偶数設定の方が、高確に移行しやすく、奇数設定の方が高確の滞在G数が優遇されています。

設定 高確移行率
 1  30.1%
2  34.8%
3  30.1%
4  35.6%
5  30.1%
6  39.5%
設定 10G 20G 30G
1 46.8% 46.8% 6.5%
2 65.2% 31.5% 3.4%
3 46.8% 46.8% 6.5%
4 63.7% 33.0% 3.3%
5 41.6% 41.6% 16.9%
6 45.5% 44.6% 9.9%

高確の移行率と高確の滞在ゲーム数は上記のようなデータになっています。

このように見ると高確の移行率に関しては、偶数の方が奇数設定よりも優遇されていますが、奇数設定とそこまで差がないように感じます!

ですが高確の滞在G数に関しては、奇数設定の方が偶数設定よりも、結構優秀な気がします。

この事を考えると番長3の高確移行や滞在G数に関してだけ言えば、奇数設定の方が良いのではないかと思います。

まとめ

どうでしたか?今回は、番長3のステージチェンジやステージアップについて記事を更新していきました。番長3では、通常時とART中のステージでも各判断ポイントがあり、少し難しい部分はありますが、ポイントを押さえる事でしっかりと理解する事が出来ると思います。

他にも当サイトでは、番長3の攻略情報をアップしていますので是非ご覧下さい。

番長が言ってんだからゆーこと聞いて!

ギャンブルで稼ぎたい人必見!!
ギャンブルで勝ちたいなら読むべし!
スロパチや競馬好きならまずは読むことをおススメするコンテンツです

おすすめの記事